やるなと言われるとやりたくなる…

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

妻の足がしびれているときに妻から

👧🏻今、足がしびれてるから
絶対に触らないでよ!

って言われることがあります。

 

そうすると

それって触れってこと?😓

って僕は思うのですが
実際に触ると怒られます。

 

これってお笑いで定番になった

👤絶対に押すなよ!→押せよ!

っていうのに似てるので
触りたくなるんですよね。

 

このフォーマットって世の中に
浸透していてすごいなと思います。

 

 

僕はあまり好きではないのですが
マーケティングを調べていると
次のような文章に出くわします。

 

本気で○○したい人以外は
この動画を見ないでください

とか

あまりにも効果がありすぎるので
このノウハウは悪用厳禁です

とかみたいな文章です。

 

こういう風に言われると
ちょっと興味がわきませんか?

 

禁止されればされるほど
その先が気になってしまう。

 

このことを

カリギュラ効果

って言うんです。

 

人は自由でありたいので
制限されると反発したくなる。

ということなんですね。

 

初めての方にはお売りできません

ドモホルンリンクルなんかは
それをうまく使ってるんですよね。

 

👤えっ!こっちは客なのに
自由に買うことができないの!?

みたいに思わせるわけです。

 

なので、売り手側が効果的に
顧客の心を揺さぶるときに
けっこう使えると思います。

 

あんまりやりすぎると
なんとなく嫌なイメージに
つながっちゃいそうですけどね。

なので僕は好きじゃないのですが…

 

でも、

○○のお肉の珍しい部位を仕入れました!

通常のお肉との味わいの違いを
お客様に楽しんでいただきたいので
○○を注文された方にしかご提供できません。

次に市場に出回るのは
いつになるかわかりません!

こんな言い回しにすれば
わりと自然に伝わりそうですね。

 

皆さんの仕事にも応用できるところが
あるのではないでしょうか。

 

くれぐれも使いすぎ注意で😆

 

それではまた。

 

ホームページを作りたい
SEO対策もしたい
Googleマイビジネスも取り組みたい

でも、誰に頼めばいいのかわからない…

制作実績 136件実績一覧

集客と採用に強いホームページは
ニゴロデザインにお任せください。

公開日 2022年5月21日 最終更新日 2022年5月26日