飲食店の敵!?味方!?食べログの点数の疑惑について

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

この話題を知ってますか?

 

引用:文春オンライン

食べログの評価の点数が急落して
売り上げが下がったチェーン店が
食べログ運営元のカカクコムを訴えた

というものです。

 

食べログの評価が下がったことで
会社の売り上げが月平均で
2,500万も落ちたそうです📉

 

2,500万…でかい😓

 

売り上げが落ちた原因が
食べログの点数が下がったから…

というのは因果関係は
わからないけれども

ほかの要因の可能性もゼロではないだろうから

前から食べログの点数の付け方って
どこか怪しい感じはしましたよね。

 

👤お金を払ってるお店のほうが
点数が高いんじゃないの?

みたいな疑惑がありました。

 

というのも、

2019年に食べログが公正取引委員会の
調査を受けたことがあったんですよ。

弱い立場だからやるべきことがある

けっこう良いこと言ってます^^

 

 

食べログの立場になってみれば
ぐるなびっていう競合もあるし、

今は最大のライバルというか
食べログの首根っこをつかんでる

Googleマイビジネス

っていう存在もあります。

 

Googleマイビジネスも食べログと同じく
点数をつけてクチコミを載せてるので
食べログの競合と言えるんですよ。

ただ、利用者の点数はダイレクトに
反映されてるっぽいですけどね。

 

そんな、検索を牛耳ってる
天下のGoogle様が競合😱

 

だから食べログも利益を出すのに
必死なんだと思います。

だって

👤食べログで勝負する以上
どこかでお金を生み出さないといけない

わけですからね。

 

なので、

食べログが利用客の評価以外で
点数を上下させていたとしても
それはおかしい話でもないな…と🤔

 

みんな想像するわけですよ。

👤食べログは自分たちに協力的な
お店の評価をアップしてるんじゃないの?

って。

 

※あくまでも想像ですよ。

 

たとえばですが

✔味

✔接客

✔雰囲気

こういう評価以外に

 

✔営業努力

✔広告努力

こういうのを食べログ側が判定して
評価基準に入れたらいくらでも
点数を上下させられますもんね。

 

点数の評価基準は非公開

ってそういう可能性が
あるっていうことなんです。

※あくまでも可能性ですよ。

 

 

なので僕が言いたいのは

お店側が自分で発信できる
強い
メディアを持とう!

っていうことです。

 

あ、これは

ホームページを作ろう😆

って言いたいのではないですよ。

 

✔SNS

✔動画

✔ブログ

こういう無料で使えるメディアで
自分の考えてることを日々伝えて
お客さんと直接繋がりましょう。

こつこつと続けることで
固定のファンってつくんですよ。

 

そこに情報を流せば
お店にお客さんがきてくれる。

そんな流れが自然にできます。

 

お店と利用客の間に情報ポータルの
食べログやぐるなびを通さずとも
お客さんが呼べればいいんです。

そこを目指してみませんか?

 

ただ、Googleマイビジネスだけは
しっかりと使ったほうがいいですね👆🏻

こちらも無料ですので。

 

秋の夕暮れの空ですね。

 

それではまた。

 

最近はTwitterにも活発に
仕事のことを投稿しています。

フォローしてくださいね✨

@256design ←アカウント

音声配信も始めました。

stand.fm
spotify

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績116 ←2021年12月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!