それをやめたらいくら残りますか?

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

お茶を入れている赤尾さん越しに
窓辺の画像を撮ったのですが

完全に冬😨

鶴岡のほうは雪がけっこう
積もってるみたいですもんね。

 

こういうときは暖かい室内で
楽しく制作作業などしたいもの。

 

ニゴロデザインには在宅勤務を
してるスタッフもいます。

天候が悪い季節の在宅勤務って
寒い外に出なくていいので
それはメリットかもしれません。

 

会社をやっていて

事務所って必要なのかな?🤔

って、たまに考えることがあります。

 

机やイスなんかは一度買えば
しばらく使えますけど、

✔家賃

✔水道光熱費

なんかは毎月かかりますし、

事務所で仕事をするのが前提なので
スタッフも通勤しなくてはならない…

 

事務所をなくせば、その分のお金が
毎月出ていかなくなります。

つまり、

事務所を維持するために必要な
お金を稼がなくてよくなります👆

 

『2ちゃんねる』を作ったひろゆき氏が
ネットの記事で面白いことを言ってました。

おカネは一応持ってますけど(笑)、おカネを使うことが好きじゃないので、貯金残高は増える一方です。昔からずっと、時給1000円換算をしちゃうんですよね。たとえば、500円のものを買うときに、これは30分働く価値があるのかとつねに考えちゃう。買わなかったときは、「30分働かないで済んだ」と、ちょっと得した気分になります。

これって、

金が出て行かなければ
その分稼がなくて済む

というものです。

 

この考え方って
僕がなかなか気づけない発想😓

 

僕はどちらかというと、

お金を継続的に支払って
何らかの環境を手に入れたい…

と考えてしまうタイプなんですよね😅

 

なので、

✔何かを維持するため

✔何かのローンを支払うため

そのために必要なお金を
稼がなければならない

それを稼がなくてよいものにする

っていう考えや発想に
なるほどな~って思うわけです🤔

 

もちろん、

働くことでお客様に
何らかの価値を提供しているので

働くこと自体を放棄する
必要は全くないんですよ。

 

ただ、継続的に出て行く
お金を減らすことで

稼いでも稼がなくてもどちらでも良い

という状態を作り出すことができる。

 

そこでできたゆとりはお金や時間として
周りに還元することができます✨

 

それをやめたら
手元にいくら残りますか?

っていう質問を自分自身に
やってみると面白いですよ🙂

 

それではまた。

 

最近はTwitterにも活発に
仕事のことを投稿しています。

フォローしてくださいね✨

@256design ←アカウント

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績115 ←2019年12月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!