顧客サポート部門がないのに顧客サポートをしっかりするには…

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

↑連休明けの暖まってない社内。

 

昨日は連休明けの初日。

みんな無事にケガもなく
戻ってきてくれました✨

よい休みを過ごしてくれたかな?

とりあえず全員集まりました。

 

正直、ほんのちょっとだけ
不安だったんですよね…😓

 

ここ数ヶ月の間ですが
Twitter をよく利用してますが、

自分と全く違う世代や
違う業種の投稿を見てたら

ちょっと自信がなくなってきて

働くところってウチじゃなく
他社でもいいんじゃないか?
😨

この先も前向きに働ける
会社になってるだろうか
😨

そんな不安な気持ちが
ふつふつと湧いてきて、
なんか心配だったんです。

 

だからみんなが連休明けに
出社してくれてホッとしました。

そして、

もっとコミュニケーションを
とっていこう!と思いました🙂

 

 

そして長期連休の後って
やっぱり会社も忙しくなりがち。

自分自身が覚悟を
しっかり決めるために、

こんなブログを書きました。

そのおかげか、

朝からサポートの問い合わせが
どしどしやってきました😓

 

無料サポートの業務って
あってもなくても会社の売上げは
基本的には変わらないのですが、

サポートでやりとりすることで
お客様との信頼が深まります😀

だから大事です。

 

それに、

しっかりしたサポート!

って口では簡単に誰でも言えます。

 

でも、全てのお客様が
ホームページ更新の操作に
詳しいわけではないので、

本当にサポートするとなると
自社内の体制も整えないと無理です。

誰でもできることではないのです。

 

社内のスタッフみんなが
100%の稼働率で動いている

これって実はダメなんです。

 

そういう状況では、

結果的にお客様をサポートする
ゆとりがなくなってしまって

スタッフが過労になるし
サポートの質も下がるからです。

 

だから会社全体の業務に

少し余白を残しておくこと…

これが大事ですね👆

 

そんな連休明けの
サポート依頼ですが、

連休明けということで
会社全体のスケジュールにも
ゆとりをもたせていたので
無事に対応できました。

やったね✨

 

 

僕は toggl(トグル)という

その時間に何をやっていたのかを
記録するサービスを利用してます。

toggl トグル公式サイト

 

何かを作業し始めたときに
togglの計測を開始して

その作業が終わったら
toggl の計測を終了します。

一日、それを繰り返します。

 

そうすると

その日に作業に使った時間が
後から振り返られるんですね👍

 

一つの作業に集中した日は
計測の項目も少なくなりますし

いろんな作業を細切れにすると
計測の項目がいっぱいできます。

 

ちなみに昨日の僕の記録は…

↓↓↓

臨時サポートがたくさん。

 

臨時サポートとは、

👩🏻この操作が分からない…

👦🏻ここをこうしてほしい…

👧🏻今度相談に乗ってほしい…

こういったもので、

ヘルプや要望がほとんどで
クレームはほぼゼロです👍

 

無料でやるものもあれば
有料で対応するものもあります。

 

 

うちのような弱小零細企業は
顧客サポート部門は持てません。

 

こんな感じでみんな土台は
なんらかの制作ですから。

 

だからこそ、

スタッフにゆとりをもたせて
顧客サポートに対応するための
ゆとりを作っておくことが大事👆

 

ゆとりが本当に
余った時間になるなら

新技術を学ぶことなどの
投資に充てればよい…

と考えますね🙂

 

それが、

顧客サポート部門がなくても
サポートをちゃんとやるコツ

だと思ってます。

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!