ブラウザーって何を使ってますか?

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

こんなニュースが飛び込んできました。

 

ホームページを見るためのソフトを
ブラウザーって言うんですけど、

その中でも世界標準とも言える
Firefoxをサポートしないサービスが
日本で増えてきてるそうです。

 

理由はやっぱり

Googleが提供している
Chromeがシェアを取ったから

だと思いますね。

 

ブラウザーのシェアは

Chrome … 62.2%

Edge … 18.0%

Safari … 6.9%

Firefox … 6.9%

Internet Explorer … 3.8%

となっています。

※2021年12月

 

ニゴロデザインではサイトの制作に
ずっとFirefoxを使ってきました。

 

今もメインで使っています。

 

昔の話になりますが、

マイクロソフトのWindowsに
Internet Explorerが標準搭載されていて
ブラウザーを独占した時代がありました。

 

独占してるといろいろできちゃいます。

世界のウェブ標準を無視して
独自仕様を勝手に盛り込んで
開発者を混乱させていたんですよ。

 

そんな中、

ウェブ標準の仕様を遵守

して開発されたFirefoxって
かっこよかったんです。

 

特定企業の営利目的ではなくて
ユーザーのために開発されている
純粋なやつなんです、Firefoxって。

 

なのでこの先にGoogleの
Chromeがシェアを独占しちゃうと

Chromeだけの独自仕様

こんなのが増えたらいやだなと。

 

っていうのが正直な願いです。

 

しばらくはこのままFirefoxを
使い続けると思いますが

いずれ長いものには巻かれるときが
来るのかもしれないですけどね😅

 

Googleに従っておけば
たいがいのことは間違いない

世の中はそんな感じですからね。

 

ちなみに最近のWindowsに
標準で入っているEdgeって
皆さんもご存じだと思います。

 

これですが

EdgeはChromeみたいなもの

って思ってもらって大丈夫です。

 

というのも今のEdgeはChromeと
同じ技術で作られてるからです。

※Chromium クロミウムと呼びます

 

時代の流れだなあ😅

 

それではまた。

 

ホームページを作りたい
SEO対策もしたい
Googleマイビジネスも取り組みたい

でも、誰に頼めばいいのかわからない…

制作実績 136件実績一覧

集客と採用に強いホームページは
ニゴロデザインにお任せください。

公開日 2022年3月27日 最終更新日 2022年3月28日