南青山児童相談所の真実はどこにある?

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

南青山児童相談所の件って
ちょっと話題になってますよね。

 

南青山に児童相談所を
建設しようとしたら

住民から反対の声が上がった
というワイドショー向きのネタ。

 

建設反対派の意見がスゴイです😓

👤南青山は自分でしっかり
お金を稼いで住むべき場所

👤不動産の価値が下がる。
街の魅力が半減し、
街の発展のブレーキとなる

👤学校のレベルが高いから
施設の子が来ると逆につらい
気持ちになるのではないか。

 

人前でよくこんなことを
言えるもんだな~
😐

なんて思ってたんですけど、

 

これを興味本位で
面白がっていられるのは

僕がそこに住んでないし
当事者じゃないからですね

きっと…

 

で、南青山の住民スゴイね
って思ってたところ、

ツイッターにこんなのが
流れてきました。

思わず『いいね』を
押しちゃったんですけど

面白いというか怖いというか…😨

 

このツイートを読むと

南青山の人って
全然マトモじゃん
😀

って思っちゃいます。

 

南青山児童相談所の真実は
どこにあるんでしょうね…

 

 

今の時代って

テレビや新聞なんかの
大手メディア

インターネット上の
ソーシャルメディア

と大きく分けて二つの
メディアがありますよね。

 

どっちが正しいという
わけじゃないんですが

流れてくる情報にはそれを
発信する人がいます。

 

で、

その人がどういう狙い
発信してるのか?

を考えて情報を受けていかないと
自分の価値観が狭められるな…

ちょっと怖いな😨

って思いました。

 

昔は

✔新聞に書いてあることは正しい

✔テレビがウソを言うわけがない

そんな世界の中で
育ってきましたけど

案外そうでもなかったんだな…🤔

って思いますね。

 

かといって、
SNSはどうか?というと

個人の思想たっぷりの文章が
ダイレクトに入ってきます。

 

自分が尊敬する人に

👤児童相談所の件はこう思う!

ってズバって言われると
無条件に受け入れてしまいそう。

 

だから、

✔自分の考えをもつ

そして

✔それを発信する

って大事だなと思います。

 

僕は今の世界が好きですよ🙂

 

ブログに好きなことを書いて
SNSでシェアして

自分自身を知ってもらえるし、

 

他人のブログを読んだり
SNSのタイムラインを見て

いろんな考えを持ってる人の
存在を知ることができる。

 

仕事ではホームページを作って
お客様の良さを伝えられる。

会社がメディアになれるし
自分自身もメディアになれる。

 

情報発信って
面白いと思います✨

 

ホームページを作ってる会社の
人間が言うのも変ですが

企業やお店のホームページは
必須じゃなくていいですよ。

 

でも、

せめてブログは
やってみてください。

 

そこで商売をしている人が
何を考えている人なのか?

これこそが商売に大事ですから。

 

僕はどう考えているのか?
過去のブログも参考にどうぞ。

売る気・作る気・やる気はあるの?

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!