酒田の老舗萬谷さんの焼き芋『芋萬』

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

あーーーーーーーー

まじですか~

土曜の朝の酒田市内は
まったく雪が無かったのに

夕方にはたっぷりと
積もってました☃

 

今シーズン初めて
まとまって降り始めたな…

と思ったら

ガッツリ降りましたね😓

 

荘内銀行さんの駐車場も
こんな感じです。

まだ、融雪は動いてないかな?

夜も引き続き降ってました。

 

ちょっと用事があって
午後から会社にいたんですが

facebook のタイムラインに

萬谷さん焼き芋販売の投稿が。

お~17時以降なら
配達も可能ですって!?

 

というわけで
すぐにコメントからやりとり。

という流れで17時ちょうどに
会社に配達してくださいました。

 

よろずんちのやきいも

です。

 

紙袋の中はあま~い
いい匂いです。

 

紅はるかは蜜がたっぷりで
香ばしくて甘い👍

 

萬谷さんとは一緒に
事業をしていることもあり

2011年から
お世話になっています。

 

ここ数年は、

さつまいもを育ててると
聞いてはいたんですが、

こんな形になるんですね。

 

萬谷さんて

根っからのチャレンジャー

だと思います。

 

発案したら行動して
まずは商売にしてみる。

試行錯誤を重ねて
ステップアップしていく📈

すばらしいです。

 

自分で育てた芋を町で売る…

萬谷さんはスケールが大きいので
これが最終形ではないと思いますね。

 

応援しますよ。

 

芋萬のことはこちらにあります。

ぜひ読んでみてください。

 

 

ただのエンジニアだった僕が
萬谷さんと事業をして学んだことが

作る人と売る人がいて
モノやサービスは売れる

ということでした。

 

ものづくりをしてる人って

いいモノを作れば売れる😤

って思いがちなんですけど
そうじゃないんです。

 

作ったモノの存在を
まだ知らない人に教える人がいて

まともに売れるようになる✨

っていうわけです。

 

一緒に飲食店さん向けの
システムを作ったんですが

ニゴロデザインが作って
萬谷さんが売る。

それをずっと見てきて
勉強になりましたね。

 

 

今の焼き芋について言えば

作る(育てる)ことと
加工して売ること

それを萬谷さん自身で
やってるわけです。

 

バイタリティがあるので
この先も楽しみです🙂

 

ちなみに、

すでに関東方面でも
売ってるんですよ。

 

やることが素早くて
積極的です。

 

見習わねば😓

 

萬谷さんうまかったです。

また買いますね。

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ