時の流れを感じる風景にほっこりした

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

今日は午前中から
十坂こども園さんに
おじゃましました。

十坂→「とさか」と読みます。

 

もうすぐ公開になる
ホームページの打ち合わせ。

ホームページの
リニューアルを当社に
ご依頼いただきました。

ありがとうございます🙏

 

途中までできている
ホームページをみながら

足りない情報や不明な部分を
園長先生と確認していきます。

 

まちがった情報のままでは
公開できないですから。

気を抜けません🙂

 

こちらのこども園さんは
自分も通っていた保育園です。

 

建物は変わってますが

畑や松林に囲まれている
空気感はそのまま。

懐かしい☺

 

広い敷地のなか
自然とふれあいながら
たっぷり遊べる保育園。

今も人気のこども園で
約130人の園児がいます。

 

カブトとかクワガタとか
今もいるのかな。

 

園が五十周年を
迎えたときの記念誌です。

右上で囲んであるのが
素朴な39年前の高橋です。

長い年月がすぎました。

 

 

今回の打ち合わせには

ニゴロデザインの
プログラマーの塚形

打ち合わせに同行しました。

 

技術的な話をするから…
というわけではなく

実は塚形もこちらの
卒園生なんでした。

 

今の園長先生が
当時の十坂保育園にきて

最初に卒園させた園児が
塚形の年代だったそうです。

 

前回の打ち合わせのとき

こんど塚形と一緒にきますね😀

と言ってありました。

 

ホームページの制作を
きっかけにして

三十年ぐらいぶりの
再会ができてよかった👍

 

 

最初は顔をみてもお互い
すぐにはわからなかった
ようでしたけど

話をしながら
一分もしないうちに、

 

👩🏻直ちゃん(塚形)は
●●くんと仲良かったよね~

👦🏻そうですね、●●とは
今でもときどき会ってますね

👩🏻●☆□△◆@△★

👦🏻☆△●@■★□☆

 

と昔のことがすぐに
よみがえってくるんです。

 

学校の先生や保育士さんの

思い出維持力

ってステキです✨

 

 

ニゴロデザインの
プログラマーの二人が

同じ保育園の卒園生。

 

それがどうした?

といわれればそうですけど

 

酒田にプログラマーが
山ほどいるわけじゃないし

保育園だってそれなりの
数がありますから

偶然といえば
けっこうな偶然です。

 

思い出話をしながらも

👩🏻●●業務をもっと
効率よくしたいんだけど
なにかいい方法ないかなあ?

別のお仕事も相談されました。

 

👩🏻先生が🧒🏻園児(当時)に
仕事を相談をしている

 

時間の流れを感じながら

そんな光景が微笑ましくて
ふしぎな気持ちになりましたね。

ほっこりしました。

 

今の日常にどこか
疲れている人は🌥

昔お世話になった人に
意識して会ってみるのも
いいかもしれません。

気持ちが温かくなります☀

 

 

コンピューターを
使ったものづくりって

場所はあまり関係なく
仕事ができます。

それがメリットです。

 

でも、

地元の身近な誰かのために
なにかを作ることができて

直接顔を合わせて
喜んでもらえる。

 

そういうのも
やっぱりうれしいもの✨

 

もっと地元の方に
喜んでもらえるように

まじめにやって
いきたいですし

 

ものづくりをする人が
健康的に前向きに向かえる

健やかなクリエイティブ

を実践するために

ものづくりの環境を
良くしていきたいと思います。

 

十坂こども園には
ヤギもいるんですよ。

ゆきちゃんといいます。

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ