テンキーを使った左手デバイスで業務効率化!

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している
ニゴロデザインの高橋です。

今日もブログをお読みいただき
ありがとうございます。

 

最新の制作実績はこちら

お待ちいただいていたお客様の
ホームページ制作に専念しておりまして
新規制作はお請けしておりません

詳しいことをこちらに書きました。

代表の高橋の自己紹介

 

家に余っていた
テンキーがありました。

ほったらかしにしておくのも
もったいないので、
新しいことを始めました。

テンキーを数字の入力に
使うのではなくて、

アプリのコマンドに
使うことにしました。

HidKeySequence

というツールを使うと
できるんです。

 

今回は画像加工ソフトの
Photoshop/フォトショップの
よく使うツールを登録。

マウス操作を減らす方向で
使用頻度の高い操作を
キーに登録しました。

マウスは右手なので、

設定したテンキーは
左手で使います。

 

いろいろと試してみて
うまくいきそうなら、
会社のみんなにも勧めてみます。

 

 

最近、いろいろな
製品があるんですけど、

こういう左手で使うツールを

左手用デバイス

っていうんです。

 

もともとゲーム用に
進化してきたものです。

いくつかのキー操作を
登録すると、

ボタンを一回押すだけで
複雑な操作をしてくれます。

 

スピードを争う
ゲームではかなり有効。

 

もちろん
仕事でも使えるんです。

この動画を見てください😆

イラストを描くときの
ペン以外の操作のほとんどを、
左手でやっています。

ものすごく高速に
作業してますよね。

 

これも左手用デバイスの
効果です。

ここまでいくと
職人芸ですけどね…

 

コンピューターの操作で
繰り返しすることがあれば、

左手用デバイスを使って
高速化するのがいいですよ。

 

マウスを使って
3秒かかる作業を、

キー操作1回で
0.5秒にすれば、

2.5秒の短縮

 

それが一日に
100回あれば、

250秒の短縮

 

一ヶ月20日で
計算すると

5000秒の短縮

になります。

 

83分の短縮

ノーストレスで
このぐらい短縮できたら
いいと思いませんか?

 

2,000円ぐらいテンキーでも

HidKeySequence

を使えば、
左手用デバイスにできます。

 

興味のある方は
試してみてください☺

 

それではまた。

 

ホームページを作りたい
SEO対策もしたい
Googleマイビジネスも取り組みたい

でも、誰に頼めばいいのかわからない…

制作実績 136件実績一覧

集客と採用に強いホームページは
ニゴロデザインにお任せください。

公開日 2018年1月20日 最終更新日 2018年1月20日