イライラすること伝えてますか?

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

自分はわりと

温厚

に思われがちです。

ガーっと言うことは
まずありません。

 

でも、イライラすることも
ときどきあって、

それを表に
出さないだけだったりします。

 

先日、

怒りと上手に付き合おう

アンガーマネジメントの
話を聞いて分かったんですが、

そういうイライラをため込むのも
実はダメなんです。

 

ひとつの例ですが、

遅刻してもいいけど、
連絡なしで遅刻するのはダメだよ

と、怒る要因があったら、

その怒る基準を
周りに伝えておくのも大事。

 

そうすることで、
周りも気をつけるようになるし、

いざ怒る基準を超えたら、
ちゃんと叱っても良い。

イライラをため込まないための、
ひとつの改善方法なんですね。

 

この考え方って、
集客のヒントにもなるんです。

 

やっぱり商売をしていれば、

お客さんがいっぱいきてくれたら
嬉しいですよね。

 

お客さんのために、

腕を磨いて、商品を磨いて、
値付けも頑張って、宣伝もして、

地道な努力を
重ねているわけです。

 

でも、いっぱいくる
お客さんの中に、

正直厳しいな・・・

と思うお客さんも
いるんじゃないでしょうか。

顔には出さなくても・・・

 

うちは質が良いので
値段もそれなりにします

と言ってるのに、

量販店と比べられて
高いと言われる、

とか、

アフターサポートに
力をいれています!

と言っていたら、

想定以上のサポートを
あれこれ要求されてしまう、

など。

 

事業主さんは

お客さんの満足のために、

がんばって販売体制や
商品を整えているのに、

それが伝わらないときがあって、

もやもやするわけです。

 

でも、

なぜ伝わらないのか?

といえば、

伝えてないから

なのかもしれません。

 

質が良いので
値段も高い場合は、

だらだら長く載せても
あまり読まれないので、

簡潔で説得力ある言葉

載せておきましょう。

 

想定以上のサポートを
求められてしまう場合は、

あらかじめ、

サポート内容一覧を、

目に見えるところに
載せておきましょう。

 

できないことを載せることで、

お客さんが減るかも・・・

と不安になるのか、

分かってくれた
お客さんだけ来てくれる・・・

と考えるかは
あなた次第ですが、

イライラを減らすことができれば、
気分も明るく前向き。

たくさんの
メリットがあるはずです。

 

ちなみにニゴロデザインでも、

デザインよりも文章重視

と書いてから、

デザインにこだわりたい
お客様は減りました。

 

でも、お互いしっくりくる
相手とマッチングできれば、

そのほうがいいですよね。

 

ちゃんと伝えて、

ぴったりのお客さん

と出会っていきましょう。

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ