意味がない!?ホームページにメーカーと同じ情報を載せてはいませんか?


ホームページに取扱商品のカタログをそのまま載せてはいませんか?実はこれって、あまり意味がないんですよ。なぜ意味がないのか?このコラムをヒントにしていただき、ホームページ集客のレベルを一段上げましょう!

見た目は充実しているように見える、カタログを貼っただけのホームページ

工務店さんなどのホームページを見ていると、メーカーのカタログがそのまま貼ってあるだけのホームページに出くわすことがあるんです。

写真や細かいデータなんかもたくさん載っていので、ホームページの内容が充実してるように見えるんです。

でも、これって充実してるように見えて、実は読んでる人にはあまり伝わりません。

なぜ、自社のホームページにメーカーと同じ情報を載せてもダメなのか、詳しく説明してみますね。

メーカーサイトのほうが正確だから

なんといっても一番の理由は、商品に関することは、メーカーのサイトに素早く・詳しく・正確に載ってるからです。

メーカーサイトに間違った情報が載ってたら、大問題ですよね。

なので、メーカーも自社サイトに載せる情報には、社内外の人手をかけて内容に間違いがないかチェックします。

また、商品の性能が変わったり、廃番になったりすれば、メーカーサイトはそれも素早く更新します。

カタログを貼っただけのホームページを持っていると、メーカーサイトの商品情報が変わるたびに、自社ホームページの内容を書き換えないといけないですよね。

それってけっこう面倒くさいです。労力と釣り合いません。

なので、商品の性能や細かい仕様については、メーカーサイトに丸投げ(=お任せ)しておきましょう。

では、自社のホームページには何を載せればいいのか・・・

せっかく、ホームページがあるのですから、メーカーサイトとは違う、自分たちだけのオリジナルの情報を載せましょう

普段どおりの言葉で気軽に情報発信を

ホームページを見ている人が本当に知りたいのは何だと思いますか?

もちろん、価格や納期は知りたいでしょう。

でも、それ以外にも、ホームページを見ている人が知りたい情報はたくさんあるんです。

その代表的なものが、その商品を使うことで買った人にどんないいことがあるのか?です。

  • これって、こういうふうに使うと便利なんですよ
  • 今までの商品とは、この部分がこんな風に違うんですよ
  • 実際に商品を使ってる人はこんな風に活用してます

ホームページに載せるべきは、こういうことなんです。

商品を実際に使っている写真を載せたりして、目の前にお客さんがいることをイメージして紹介するんです。

気取らない文章でも大丈夫、大事なことは、自分の言葉で、分かりやすく、身近な例を伝えることなんです。

 

自分の言葉で書くと自分らしいオリジナルの文章になる

ホームページを更新する機会があれば、商品紹介のページを、素人でも分かるように意識して、目の前にお客さんがいるのをイメージして、分かりやすく書いてみてください。

  • いっぱいある商品の中で、どの商品を選べばいいの?
  • その性能を生かすと、どんないいことがあるの?
  • 実際に使っている人は、何て言っているの?

そのようなことを、あなたの言葉で書いてみてください。

きっと、メーカーサイトと違う、同業他社とも違う、あなただけのオリジナルな商品説明が出来上がっているはずです。

ここでしか読めない!というコンテンツがあるホームページは、長い目でみても強いですよ。

あと、書けたのなら、知り合いや別のスタッフに読んでもらってください。言いたいことが、初めて読む人にちゃんと伝わっているか確認することも大事です。

伝わらなかったら、せっかく書いたものがもったいないですからね、、

まとめ:うまくいっているところはみんなできている

この、自分の言葉で分かりやすく伝えるってのは、ホームページで集客がうまくいっているところは、みんな自然とできています。

上手に書かなければ・・・という気持ちは、この際横に置いといてください。

その代わり、メーカーサイトに載っていないことを、具体的に書いて商品を紹介してみてください。

読み手が知りたいことは、その部分なんです。

そして、読んだ人が自分たちから買ってくれることをイメージして、自信をもって取り組みましょう!

これからも、ホームページからの集客に役立つ情報を追加していきますので、ブックマークしていただけるとうれしいです。

また、ホームページ集客のノウハウやシステムが必要だな…と思いましたら、ぜひニゴロデザインにご相談ください。

親身にお話を伺います。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

どうぞ、お気軽にお電話ください

「はい!ニゴロデザインです!」とでますので、
「ホームページを見て電話しました」とお話ください。
すぐに担当の者に代わります。

 0234-25-5313
お電話受付 10:30~18:00 土日祝定休

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ!