ホームページ担当スタッフを酒田や鶴岡のハローワークで求人するときのコツ


ホームページの更新をするスタッフをハローワークで募集するときに、ウェブデザイナーを募集する必要はありません。

今回はホームページの更新スタッフを募集するときのハローワークへの載せ方、面接での質問の仕方についてご説明いたします。

ホームページ制作と更新の違い

ホームページ制作とホームページ更新の違って分かりますか?

分かりやすく例えると、制作=料理担当、更新=ホール担当のような違いがあります。裏方として、しっかりしたホームページを作るのが制作で、実際のお客さんに合わせて適切な情報を発信していくのが更新になります。

ホームページ更新に必要なスキル

ですから、ホームページの更新には、必ずしも制作する技術や知識は不要です。

ホームページを更新する人に必要なスキルは、更新するためのシステムの使い方を覚えることや、実際に更新するネタを見つけて写真を撮って文章が作れることです。

求人票に書くべきこと

ハローワークでホームページ更新の担当者を募集する場合にはコツがあります。

それは、ホームページ制作業務として募集するのではなく、ホームページ更新業務として募集することです。

そのほうが、応募は確実に増えます。

ホームページ制作者を募集すると過剰なスキルを持っている人が集まる

ホームページ制作者としても募集すると、ウェブデザイナーの募集になってしまいます。

こういう方には、こういう方を求めている会社に勤めてもらったほうがいいです。

ホームページ更新に必要なスキル

ホームページの更新は、情報発信がメインになりますので、ウェブデザイナーのスキルは不要です。必要なのは、文章を書いたり写真を撮ったりして、更新するシステムを操作するスキルです。

あとは、人と円滑にコミュニケーションが取れるかどうかもポイント。

なぜかといいますと、情報発信をするときって、自分一人じゃなく、お客さんや他の人から情報を引き出すことも求められるからです。なるべく、人柄のいい人がいいですよ。

面接で質問したいこと

ホームページ更新担当者を募集したときに、面接時に何を聞けばいいのか?

即戦力を見極めるには、質問にもコツがいります。

更新スキルの有無を判断する質問

  • ヤフオクで出品したことはありますか?
  • ブログはやってますか?
  • ツイッターやフェイスブックはやってますか?
  • デジカメで撮った写真をパソコンに取り込めますか?
  • 画像を小さくしたりできますか?
  • 宅ファイル便を使ったことはありますか?

このあたりの質問にYESと答えてくれる人なら、ホームページの更新担当者のスキルを持っています。

その上で、

  • 写真を撮るのが好き
  • 文章を書くのが好き
  • 人と話すのが好き

これらが好きな人であれば、きっとホームページ更新に大きな力になってくれます。

実際に面接するときの参考にしてみてください。

まとめ:ホームページ制作スキルとホームページ更新スキルは別物

ホームページ制作とホームページ更新スキルの違いが、なんとなく伝わりましたでしょうか?

ホームページ制作ができる人に更新をしてもらえれば、それはもちろん素晴らしいことなんですけど、限られた予算でやりくりしていくためには、適材適所の人員配置が大事です。

ちなみに、「実際にホームページ更新」で募集したら、反応がアップした・・・というお客さんからの実例をもとにこの記事を書いています。

ぜひ、ご参考にどうぞ。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!


↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

どうぞ、お気軽にお電話ください

「はい!ニゴロデザインです!」
とでますので、
「ホームページを見て電話しました」
とお話ください。
すぐに担当の者に代わります。

 0234-25-5313
お電話受付 10:30~18:00 土日祝定休

メールでのお問い合わせは
こちらからどうぞ!