やっかいな「できません」と「わかりません」

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

新年度も早くも一ヶ月経ちました。

新人さんたちも職場や学校に
慣れてきたころじゃないですかね。

 

👤こんなことできますか?

と聞かれたとき

👦🏻できません。

と言い切るのは勇気が入ります。

 

なぜかというと

本当にできないのか?

を理解していないと
答えられないからです。

 

そんなときに
思わず使ってしまうのが

👦🏻わかりません

という言葉。

 

これがやっかいです。

 

特に仕事の現場では安易に

わかりません

を使うと信用を落とすことにつながります。

 

👤いつまでできますか?

👦🏻う~ん…わかりません。

 

👤こういうことってできますか?

👦🏻う~ん…わかりません。

 

👤いくらぐらいでできますか?

👦🏻う~ん…わかりません。

 

分からないと言われると
コミュニケーションの
キャッチボールが終了してしまって

👤この人に相談した自分がバカだった…

と思われかねないです。

 

どう答えて良いのか判断できないなら
回答を少し先に延ばせばいいですね。

 

例えば次のような感じです。

 

👤いつまでできますか?

👦🏻う~ん…今すぐはわからないので
少し調べる時間をください。

と言えばオーケー。

 

さらに、

👤いつになればわかりますか?

👦🏻う~ん…わかりません。

となってしまったら意味がないので

👦🏻う~ん…今すぐはわからないので
明日の昼まで調べる時間をください。

と、具体的な日時設定を忘れないことも大事です。

 

そして回答期限になったら、あらためて

👦🏻○○の理由でできません。

👦🏻○○をすればできます。

など、明確に答えてあげることが
良い対応だと思いますね。

 

それではまた。

 

ホームページを作りたい
SEO対策もしたい
Googleマイビジネスも取り組みたい

でも、誰に頼めばいいのかわからない…

制作実績 136件実績一覧

集客と採用に強いホームページは
ニゴロデザインにお任せください。

公開日 2022年5月1日 最終更新日 2022年5月2日