困ったときは何をして欲しいかを伝えましょう

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

今日は鳥海山の見える
西浜海水浴場でオフィスカー。

集中してやりたい仕事をしました。

 

ハムとポテサラを持っていき、

 

ホットサンドを作ったりして。

ちょっとしたピクニックの気分です😀

 

先日、地元のコンビニで
買い物をしたときのこと。

レジをしてくれた店員さんは
動作がキビキビとした女性でした。

 

支払いを済ませて出口へ歩いていると
別の店員さんがレジをした女性に

👩🏻○○ちゃん、これおかしいんだけど

と呼びかけていました。

 

機械の操作がわからないようでした。

 

呼ばれた○○ちゃんは一瞬

👧🏻んん?

という表情をしてから困っている
店員さんを手伝っていました。

 

○○ちゃんは、心の中では

👧🏻え?だから何?

って思ったのかもしれません。

 

こういうときは

👩🏻○○がおかしい

という事実を言うだけじゃなくて

👩🏻○○がおかしいので操作を教えてほしい

みたいに、してほしいことを
言葉で伝えなくてはなりません。

 

してほしいことを明確に言う

相手に余計な負担をかけないで、
仕事をスムーズにさせるコツですよね。

 

そしてもう一つ大事なこと👆🏻

 

👩🏻●●の手順はやってみたけど
○○が動かないので操作を教えてほしい

とか

👩🏻●●のやり方はまだ教わってないので
操作を教えてほしい

みたいな感じだともっとスムーズですね。

 

それではまた。

 

ホームページを作りたい
SEO対策もしたい
Googleマイビジネスも取り組みたい

でも、誰に頼めばいいのかわからない…

制作実績 136件実績一覧

集客と採用に強いホームページは
ニゴロデザインにお任せください。

公開日 2022年4月26日 最終更新日 2022年5月14日