社長にはブレーキが必要なのですが社長のブレーキとは何?

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

知床の遊覧船沈没の事故。

まだまだ捜索は続いています。

 

この事故を起こした会社のことが
少しずつ表に出てきています。

 

✔給料の高いベテランを解雇して
給料が安くて済む人に替えた

✔あったほうがいいGPSが
取り外されて運行されていた

✔船長の判断で運行を辞めると
社長が叱責していた

安全管理体制はずさんだったようです。

 

知床斜里町ウトロの観光船は
ゴールデンウィークの運行自粛を
決めたそうです。

 

連休の稼ぎ時を前にして
他の遊覧船の会社も大ダメージ。

 

社員やスタッフに給料を払うために
しっかり稼がないといけない時期に
こんな事故が他社で起こってしまった。

厳しいですね。

同じ経営者として同情します。

 

これは想像でしかないですけど
事故を起こした会社の社長は
ワンマン経営者だったのでは?と。

 

小さな会社の社長って
その会社の中では

王様

になれるんですよ。

 

✔自分で何でも決められる

✔人に命令することができる

✔文句を言ってくる人もいない

 

ニゴロデザインだってそうですよ😓

 

だからこそ社長には

ブレーキが必要

って思いますね。

 

👤社長のブレーキって何?

って思うと思いますが
僕が考えるブレーキっていうのは

会社の理念

だと思います。

 

ニゴロデザインで言えば

心身ともに健康的に
ものづくりをしよう。

そしてお客様のために
前向きに頑張ろう。

っていう意味です。

 

それに基づくと

仕事の内容と仕事の量を
しっかりとコントロールする。

自分たちがやりたくない仕事を
お金のためにやったりしない。

あぶなくなったら外部の方に
仕事を頼んで過負荷を避ける。

こういう行動に繋がります。

 

ここから外れたことをすれば

👦🏻👩🏻それって会社の方針に
合わなくないですか?

社長が社員から指摘してもらえる。

そういうものが大事です。

 

きっとこの知床の会社には
そういうものが無かったと思います。

 

ホームページは今も閲覧できて
わりとしっかりと出来てる印象。

綺麗に作られていますね。

 

でも、

綺麗だからちゃんとしている

ってことではないんです。

 

自分たちがお付き合いしてるのは
仕事への想いが強い会社さんや
事業主さんばかりです。

ものすごくありがたいことだ🙏🏻

そんな風に思ったのでした。

 

それではまた。

 

ホームページを作りたい
SEO対策もしたい
Googleマイビジネスも取り組みたい

でも、誰に頼めばいいのかわからない…

制作実績 136件実績一覧

集客と採用に強いホームページは
ニゴロデザインにお任せください。

公開日 2022年4月25日 最終更新日 2022年4月26日