時間の読めない行程はズバっと取り除いて効率化!

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

天皇誕生日で2月に2度目の祝日。

午前中はちょっとした作業をしながら
自宅作業部屋の片付けを始めました。

今年のゴールデンウィークあたりに
仕事部屋を移動しようと考えてて

✔不要なものを仕分け

✔本当に不要なものの廃棄

✔電子化できるものは電子化

そんなのに着手してます。

 

早くから動かないといけないのが
CDのリッピングですね。

これまでに買ったCDが山のようにあり…

でも思い出も詰まってるので
単純に処分するのも忍びない。

処分って言葉も使いたくない感じ。

 

10代の頃に買ったものとかも
大量に出てきて懐かしんだりして。

あの頃の記憶がよみがえる😌

音楽と一緒に記憶された景色が
思い出されるのって不思議ですよね。

 

 

自宅作業場の整理整頓

いよいよ始まった感じです。

 

お昼前に妻とドライブに出かけて、

 

行こうと思ってたお店が休業日。

3連続でフラれてしまったので
友だちに教わった初めて行くお店へ。

 

鳥海山の秋田側のふもとにある
湯の台食堂さんです。

外観の素朴さから想像したのと違って
すごくお客さんが入ってました。

人気のお店なんですね😮

 

着席と同時におじちゃんに注文を聞かれ
あたふたする僕たち夫婦。

👧🏻こちらに来るの初めてなんです~

と妻が言うとすごく親切に
ひとつひとつのメニューについて
教えてくれましたよ。

あと

👤座布団そごさあるよ~

みたく声をかけてくれて。

なんかほっこり。

 

肉そば(並)をオーダーしました。

中華そばにチャーシューが
いっぱ入ってるタイプです。

いわゆるチャーシューメンかな?

 

スープを一口すすって…😋

お~~~~~

麺は太めで平打ちのちぢれタイプです。

普通のチャーシューと
もっちりのチャーシューのダブル。

※最初にスープの下に沈めるとうまさアップ

スープまで完食しました。

 

庄内のラーメンに慣れてると
全く違った味わいで新鮮です。

すぐ隣の町なのに。

 

大満足でお店を出ました。

 

お店は賑わってたのですが
お店がすごくスムーズに流れていて

なんでかな?🤔

って考えてみたんですが
なんとなくわかりました。

 

一般的なお店だと

①お客さんが席に着く

②お店の方が水をもってきて

👤ご注文決まりましたら
お声がけください

③お客さんがメニューを選ぶ

④お客さんが店員さんを呼ぶ

⑤注文を伝える

っていう流れじゃないですか。

 

湯の台食堂さんの例だと

①お客さんが席に着く

②お店の方が水をもってきて

👤何にしますか?

③注文を伝える

っていう流れなんですよね。

 

一般的なお店にある
③と④が省略できるんですよね。

 

しかも省略された③と④って

✔メニューを選ぶ時間は一定ではない

✔店員さんを呼んでも接客中で
すぐに来ないかもしれない

タイミングが不確定な要素なんです。

 

それをズバっと排除するシステム。

素晴らしいじゃないですか。

 

もちろんお客さん側からすれば

なんか急かされてる😅

って思う人もいるかもしれないけど
そこはお店の方の人柄がカバーなんです。

 

商売ってやっぱり人柄が大事ですね😀

 

ちなみに食券を買うシステムも
まさにその流れですよね。

あらためて思いました。

 

ブログを読んでくださってる方も
ぜひ行ってみてください。

👩🏻このお店初めてなんです

と言うとちゃんと親切に
お店の方が教えてくれるので
注文のときも大丈夫ですよ。

 

それではまた。

 

最近はTwitterにも活発に
仕事のことを投稿しています。

フォローしてくださいね✨

@256design ←アカウント

音声配信も始めました。

stand.fm
spotify

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績116 ←2021年09月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!