秋田のAdobe XD ユーザーフェス 2019に行ってきたよ

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

今日は酒田の夏のイベント

 

酒田花火ショー

でしたが
そちらには行かずに、

 

昼前から国道7号線を
北上して秋田方面へ🚙

 

秋田市では、

 

竿灯祭り(かんとうまつり)

だったのですが
そちらにも行かずに、

 

こちらに行ってきました。

Adobe XD
ユーザーフェス2019

です。

 

赤尾さんと行ってきました。

 

✔花火

✔竿灯祭り

✔XDフェス

どのイベントも素敵なので
日にちがズレてたら
みんな行けたのにな…なんて😅

 

 

さてさて、

コンピューターを使った
ものづくりにはかかせない

Adobe

のアプリたち。

Adobe ← アドビと読みます。

フォトショップやイラレって
聞いたことがある人は
多いと思います。

 

あ、あと身近なところで

PDFファイルの規格も
Adobeが作ったんですよ。

 

 

そんなAdobeが
ここ数年推しているのが

Adobe XD

アドビ・エックスディー

というツールです。

 

何をするためのツールか?を
一言で説明するなら、

画面のデザインと
操作性の確認が
サクサクできるツール

っていう感じですね👆

 

動画をどうぞ。

 

ニゴロデザインでは

✔ホームページ制作

✔アプリの画面設計

なんかに去年から
積極的に使ってるのですが、

 

一番使ってるのは
小松さんかな?👏

 

XDって起動が速くて
動作も超軽いんですよ✨

Adobeのアプリっぽくない。

 

あまりにも使いやすいので
ずっと使っていきたいのですが

 

気になるのは

この先XDはどうなるのか

っていうツールの未来像です。

 

はたしてこのツールを
長く使っていいのだろうか?🤔

せっかく使い慣れても
ツールの開発が終わったり
変な方向に進んで行ったら
悲しいですもんね。

 

で、今回のイベントに

Adobeの方が来られるということで
その答えが聞けるかな?と思い

 

秋田まで行ったわけです🙂

 

 

ズバリ答えを言えば、

この先もしばらく
使って間違いなさそう

ですね😌

 

その理由ですが、

XDは現在ホットな
現在進行形のツール

ということですかね。

 

✔ゼロから設計して最新OSに
対応させるので動作が軽い

✔しかもどんどん
バージョンアップする

✔どんどんリリースして
ユーザーの声をもらって反映

✔アプリの開発体制が
短期集中高品質に特化

✔軽くて簡単なアプリを
テーマとして心がけている

✔他ツールとの連携強化

このあたりです。

 

なによりのポイントはこれ

現在のAdobeの他のアプリも

XDで操作性などを確認して
デザインされている

ということですね👆

 

Adobe自身が自分たちで
実際に現場で使っている事実。

 

これってとても大事な
ポイントだと思うんですよ。

 

👤この料理超ウマいから
俺も毎日食べてるんだけど

みんなもこのウマい料理を
食べてくれよな~

って言われてる感じです。

わかるかな…😓

 

今後は

✔コードの書き出し

✔一つのファイルを
二人で同時編集する機能

なんかもできるように
進化しそうなので期待大✨

 

クリエイティブを支える
巨大な企業のAdobeなので

クリエイターの創作意欲を
どんどん形にさせてくれるよう

素敵な方向に進化してほしい

そんな風に思いました。

 

ちなみにXDは無料で使えます。
(※2019年7月現在)

Adobe XD公式

 

セッション登壇者の皆さん

このイベントを企画
運営してくださった

株式会社neccoの皆さん

ありがとうございました🙏

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!