こんな商売してたらダメじゃないのかな

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

もくもくと仕事をしていたら
こんな情報が入ってきました。

「楽天市場」で3,980円以上の買い物をした場合の配送料を無料にすると明らかにした。2020年春までに始める。

引用:日本経済新聞

 

普通のネットショップって

✔合計10,000円購入から

✔小物なら5,000円購入から

送料無料になる方式が
多いと思いますけど、

楽天は3,980円から
送料無料にするそうですよ👆

 

Amazonに対抗するんですね。

思い切りましたね。

三木谷さん。

 

 

ん?

でも待てよと🤔

 

その送料の負担は誰がするの?

もしかして、出店者?

 

三木谷社長は「楽天市場への不満で一番多いのは配送料だ」と話した。

競合のアマゾンは届け先が本州・四国なら配送料は一律400円だ。2000円以上購入したり、有料の「プライム」会員になったりすれば配送が無料になる。

配送ルールの変更に伴い出品事業者負担する発送コストが高まる可能性があるため、丁寧な説明が求められる。三木谷社長は説明会に参加した取引先に「消費者目線で成長していくことを合意してほしい」と訴えた。

引用:日本経済新聞

 

でた~~~~!

楽天の得意技である
出店者からの

後から搾取

です。

 

楽天て後からこういうことを
躊躇なくやるんですよね。

過去に何度もやってますもの。

周りで楽天に出店してる
お店の方からも聞きました😓

 

そういうスタンスで
いいんでしょうかね、楽天。

 

本来なら出店してくれる
お店の人たちだって
お客さんじゃないですか?

✔出店料を払ってくれる

✔売り上げの中から
手数料も払ってくれる

 

その出店者の人たちが
いろんな商品を載せてくれるから
買う人も集まってくるわけです。

 

その出店者からも
搾り取れるだけ搾り取る。

一言で言うなら

ダサい

令和の考え方では
ないと思いますね。

 

こんな商売してたら
ダメですよ楽天。

 

 

ただ、

出店するお店もそろそろ
考えなくてはいけません。

もう、ずいぶん遅いかもしれませんが…

 

楽天に出店しないと
お客さんを集められないので
そこに依存するしかない…

そうなってしまってると
楽天の思うツボなんです。

 

出店者の側が

おい、楽天さんよ!
出店者の負担ばっかり
増やすなよな!
😡

と言ったところで

 

👤では、楽天を辞めて
ご自身でネットショップを
始めてみてはどうですか?

👤え?お客さんが集まらない?

👤じゃあ、我々の言うことに
従うしかないのでは?

と返されて

 

ぐぬぬ😡

ってなるだけになります…

 

 

なので、すぐにでも
ショッピングモールではなく

独自ドメインのお店

↑自分で運営するネットショップ

を作ったほうが
いいと思いますね。

 

余計な手数料がかからない
お店を作るんです👆

 

もちろん大変なのは
重々承知しています。

作るのも集客も。

 

外に制作を頼めば
お金もかかりますし、

自分で作るなら勉強も
しないといけない。

 

それに、最初はほとんど
売れないと思います😨

 

でも、

大きな力を持ってる相手に
多くを依存していたら

この先、搾り取られるのみ

ですよ📉

 

 

だからこそ、

さまざまなツールで
情報発信してみませんか?

 

僕はポイントは

✔ブログ

✔SNS

かな?って思ってます。

 

ブログでしっかりと
商品や仕事への想いを発信

SNSで売り込まずに
シェアしていく

SNSで人との接点を
ひとつずつ作っていく

地道ですがこういう努力が
必須なんだと思います🙁

 

 

僕も毎日ブログを
更新していますし、

SNSでも積極的に人との
繋がりを増やしています🤝

 

これも大量の情報の中に
自分たちを埋もれさせないため。

そして、

自分たちを知ってくれた方と
いつか一緒に仕事をするためです。

 

毎日の情報発信って
やっぱり大変ですよ。

時間もないですからね…😅

 

でも、

今のネット社会で
そこをおろそかにすると

後からツケが回ってくる

と思いながらやってます。

ふんばってます😤

 

 

これから情報発信を
見直したいとお考えの方…

 

継続できた人が長く
生き残れると思いますので、

毎日の情報発信を
お互いにがんばりましょう✨

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!