会議でみんなに意見を出してもらう方法

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

在宅ワークのスタッフも含め
会社にみんな揃いました。

久しぶりです。

 

ということで
社内ルールの見直しの
全体会議を行いました。

基本的に僕は意見を出さず
司会進行役に徹しました✍

民主的?な取り組みです。

 

今回のテーマの一つが
先日のブログでも書いた、

お仕事集中タイム

に関することです。

 

社内のスピーカーから
アナウンスが流れたら

そこから終わるまでは
私語も質問も独り言もナシ。

存分にパソコンに向かって
作業ができる約束の時間です。

 

現在は14時~15時までの
一時間が集中タイムなんですが

✔話しかけないことの徹底

✔時間や回数の見直し

これを話し合いました。

 

 

こういった会議をすると、

よく意見を出す人と
あまり意見を出さない人

二つに分かれますよね。

 

なので、

集中タイムの時間帯について
皆さんの意見をお願いします
🙂

と意見を求めても

👩🏻私は○○と思います!

👦🏻僕は○○がいいです!

という人もいれば、

👦🏻・・・・・

👧🏻・・・・・

こういう人もいるわけです。

 

ただ、あまり意見を
出さない人というのは

意見が無い人ではなくって

性格的にあまり言えないとか

考えながらしゃべるのが
苦手な人だったりします。

 

なので、

実際には意見も考えも
持ってたりするわけですよ。

たま~に持ってない人もいるけど…

 

そこで、進行役の人は
全員に意見を出してもらうよう
会議に発言の仕組みを導入します。

 

そこで活躍するのがコチラ。

付箋紙です。

 

進行役が

集中タイムの時間帯について
皆さんの意見をお願いします
🙂

と意見を求め、

手元の付箋紙に2分で
意見を書いてください

という感じでそれぞれに
考えて紙に書く時間をとります。

 

あとは時間になったら
順番に発表してもらうだけで
全員が意見を言えるわけです。

 

出てきた付箋紙は別の紙に
ペタペタと貼っていきます。

 

それを繰り返しながら
意見をまとめていきます。

みんなの性格が出るユニークな
意見が出てくるんですよね。

面白いです🙂

 

結論もみんなに
出してもらいました。

会社の柱となる
考え方から外れなければ

基本的にどんな結論もOK。

 

というわけで
お仕事集中タイムは、

✔14:00~14:30

✔15:30~16:00

✔メッセージツールはOK

✔ヘッドフォンもOK

という結論になりました。

 

新しいルールで
5月から2ヶ月間ほど
試運転してみたいと思います。

 

会議でみんなに
意見を出してもらうために

付箋

を活用してみませんか?

 

おすすめですよ~😀

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!