事前情報と現実のギャップは仕方ない?

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

僕がホームページ制作を
仕事として始めたばかりのころ。

だいぶ前のことなんですけど
市内で宿泊業を営む方から
ホームページの相談がありました。

 

その相談された方から

👤あまり豪華に作らないでください

という要望がありました。

 

👤うちは高級ホテルじゃないので
豪華なホームページにすると
お客さんがガッカリするんですよ…

という理由でした。

 

当時は、

見た目にこだわった
ホームページが

良いホームページ✨

っていう認識でいたので
ちょっと新鮮な驚きでした。

 

でも、たしかにそうですね。

 

こんな経験ないですか?

 

宿泊するホテルや旅館の
ホームページをみていて、

外観、部屋、温泉、料理

写真にはよく写っていたけど
実際に行ってみたら違った…😓

ということ。

 

ファミレスや回転寿司でも
同じようなことありますよね。

メニューに載ってる写真と
運ばれてきた現物が全然違う…🤔

なんてこと。

 

ほとんどの場合、

メニューの写真より
現物のほうが貧相です。

 

🍝ファミレスなんだから…

🍣回転寿司なんだから…

って、

ある程度分かってはいても
ガッカリ感はわきますよね。

写真盛りすぎ…😓

と。

 

ガッカリの原因は、

事前情報として伝えた内容と
現実のギャップです。

 

しかも

現実 < 事前情報

なので良くないわけです。

 

現実 > 事前情報

だったらいいんですけど、

それだと、そもそも期待して
もらえないので

=お客さんに選ばれない

ていう恐れもあります。

 

難しいもんですね🤔

 

僕がオススメするのは

ホームページに載せる写真は
プロに頼んだ綺麗なものでOK。

 

と同時に、

日々の様子としての
現実の写真をブログに載せる

という方法です。

 

そうすることで、

お客さんの期待値を
ある程度現実に近い状態に
することができます👍

 

これって、

質を一定に保たなければならない
大手チェーン店は苦手な手法。

個人のお店や小規模な会社でも
勝負しやすい方法なんです。

 

ホームページとブログの併用

検討してみてください🙂

 

 

ちなみに、
ちょっと話はそれますが

僕もSNSに使ってる画像は
プロにお願いしました。

ちょっと気が張った状態で
写っている写真です。

 

でも、現実は、

こんな感じで力が抜けています。

 

このブログでは

現実

を伝えています。

 

お読みいただき
ありがとうございました🙏

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!