社会保険労務士さんの言葉選びがすばらしい

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

お正月明けの一週目、

そろそろ仕事のエンジン
かかってきましたか?🙂

 

僕はどうだろ。

パソコン相手の仕事は
ぐいぐいやってますが、

社外の方と会う仕事は
まだやってないですね。

 

そんな中、

2019年に入って初めての
お花メンテナンス✨

ロータスガーデンの
畠山さんにお願いしています。

年末はネットショップのほうが
順調だったようです。

 

一月からもイベントなんかで
予定がびっしりだそうで、

畠山さん、
忙しくされていて何よりです。

 

今回は春を先取りして
チューリップのつぼみを。

この場所は会社で一番暖かいので
すぐに咲いてしまうかな。

 

赤い実みたいなのは
なんだったかな…

名前を忘れてしまった😓

 

今年もお花のメンテや
動画レッスンの撮影、

今年もよろしくお願いします
ロータスガーデンさん🙏

 

 

さて、

僕はブログを書くのが好きですし
ブログを読むのも好きです。

 

知り合いが書いたブログや

当社でホームページを制作された
お客様が書いたブログも

なるべく読むようにしています。

 

その中で、
おもしろい文章を見つけました。

酒田市の社会保険労務士

あおば労務管理事務所の
村西先生のブログです。

 

『宴会は労働か?』

という記事なんですが
ちょっと引用しますね。

これから新年会のシーズンですが、昨年末こんなご相談がありました。「会社で宴会をして、従業員の帰宅が遅くなったのですが、その日の終業時刻はいつになりますか?」

それに対して村西さんの心の声。

「なんだそりゃ!終業後に宴会したんではないのか?」

そして心の声の解説が入ります

私の感覚だと、全社で早めに仕事を納めて宴会場に集まるとか、仕事が終わった者から集まるとかするのではないかと思うのですが、終業前の労働時間中から会社で宴会とはちょっと不思議な気がします。私の想像する「宴会」とは違うのか?

会社により役割分担が決まっていて、途中で自由に退席できないとか、何か使用者による指揮命令が及んでいたのでしょうか。とすると、もはや宴会と呼べるものか?

そして、思わず
笑ってしまったのが

そこのところがあいまいだと、確かに業務なのか宴会なのか分かりません。ひょっとしたら酒気を帯びた残業?これも不思議な話です。

という、

酒気を帯びた残業

というワード。

 

村西さんの人柄が表れた
専門家ならではの言葉選び。

すばらしいと思いました😆

 

酒気帯び運転

って言葉は誰でも
知ってるワードですが、

それをもじったような

酒気帯び残業

ですからね。

 

どんな様子なのかが
自然とイメージできます💭

 

なんていうか、

法律関係の文章って
クセがあるというか、

ただ堅いだけじゃなくて
どこかまどろっこしさも
ありますよね。

 

そこを逆手にとることで

初めて聞く言葉なのに
直感的に入ってくる言葉になる。

最高にイケてます✨

 

自分の専門分野の言葉で
新しい言葉を生み出す

僕も文章のテクニックとして
使っていこうと思います。

 

みなさんも、

業界の専門用語をもじって
新しい言葉を作ってみませんか?

 

やってみると意外と難しい…🤔

頭を柔らかくするぞ。

 

あおば労務管理事務所さんの
ブログはどれもおもしろいので

ぜひ読んでみてください👍

あおば労務管理事務所ブログ

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ