1,000円だと売れなくて5,000円で満員になったチケット

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

フェンシング🤺で活躍した
オリンピック銀メダリスト

太田雄貴さんを憶えてますか?

引用:Wikipedia

 

実は太田さんて、

日本フェンシング協会の
会長になってたんですね。

知りませんでした。

 

あれだけの功績を残していて

しかもフェンシングの
将来も考えていた人なので、

こういう人選は
素晴らしいと思いますね✨

 

で、

もう知ってる人も
多いかもしれませんが

太田雄貴がテレビで
話したコメントが面白い。

フェンシングの大会を体育館で入場料1,000円で全く集客できなかったけど、入場料を5,000円にして劇場で開催したら満席になった。

というもの。

 

この話は、

全日本フェンシング選手権の
個人戦決勝でのこと。

 

その決勝戦を、

入場料 1,000円で
体育館で開催したときは

チケットが完売に
ならなかった😰

 

でも、

入場料を5,000円にして
劇場で開催したときは

チケットが完売した😆

とのこと。

 

面白いですよね~

こういう話って大好きです🙂

 

もちろん、

劇場で開催したときは
値段を高くしたぶん

盛り上げるために
演出にも力をいれました。

 

✔音響や照明で臨場感アップ

✔会場にLEDビジョンを設置し
選手の情報を分かりやすく表示

✔心拍数をリアルタイムに表示

✔優勝した選手の家族のインタビュー

新しい試みだそうです。

 

従来のような、

スポーツの大会の決勝戦

としてではなく

エンタテインメントと
スポーツを融合した大会

にしたわけですね。

 

それによって、
従来の客層とは別に

新しい客層にその価値を
伝えることができたわけです。

 

元の素材は同じでも

見せ方で新しい価値を生む

その好例だと思います。

 

フェンシングの魅力を伝える
こんな映像も公開されています。

ゲームの画面みたいですよね。

 

東京オリンピックでは、

会場でリプレイ映像を流す際
剣の軌道を見えるようにしたい

と考えてるようです。

 

すばらしいなあ😀

楽しみです。

 

 

何かを演出する上で、

照明って

すごくカギをにぎってます。

 

手軽にできるものとして、

ニゴロデザインでは

いつも仕事をジャマしない程度に
音楽を流してますし、

照明も電球色と青白い色の中間の
温白色というのを使っています。

仕事場の雰囲気が
やわらかくなるんです。

 

左が昼光色、右が温白色の
ビフォーアフターです。

違いがわかりますよね?🙂

 

夏にビンゴ大会を頼まれたときは

ビンゴをプログラムで自動化して
パソコンからプロジェクターで映し、

番号を選ぶときのBGM
当選時の効果音を連動させました。

背景には花火の動画を。

 

 

お店や会社をされていて

なんかマンネリ化してるよな…🤔

って思ったら、

 

照明を足したり
必要に応じて外したり、

無音だったところに
音楽を流してみたり

 

いかがでしょうか?

 

最近は香り
仕事場に加えています😌

無印のアロマディフューザーです

 

元は同じでも
演出で新しい価値を生む。

いかがでしょうか?

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ