安さを売りにした戦略の限界…に思うこと

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

※画像は写真ACから

最近、吉野家行きましたか?

たぶん、自分は一年近く
行ってないような気がする。

昔はもっと行ってたけど。

 

今もけっこう好きで、
たまに食べたくなります🍚

紅ショウガたっぷりのせて。

 

 

そんな

早い・安い・うまいの
吉野家ですが

吉野家ホールディングス(HD)が5日発表した2018年3~8月期連結決算は最終損益が8億5000万円の赤字(前年同期は13億円弱の黒字)になった。

赤字だそうです📉

※日経新聞10/6の記事

主力の牛丼店「吉野家」は増収を確保したが、人手不足を背景にした人件費高騰が響いた。

米や肉の原材料費も
高騰しているそうですが

人手不足を解消するために
人件費が上がったのも
大きな理由のようです。

安さを売りにした戦略の限界に直面しつつある。

低価格路線の限界…

とのこと。

 

 

でも、吉野家さんには
申し訳ないけど

低価格路線の限界

これでよくないですか?

 

働く人の給料が上がるって
本当はいいことですよね🙂

 

ムリを承知で言えば…

給料を上げて赤字なら
商品の価格を上げる

もしくは、

少ない人数でも対応できる
新しい仕組みにする

 

そんなのが
必要なんでしょうね。

 

低賃金で働く人が
たくさんいること前提の
ビジネスモデルは

けっこう厳しい時代です👆

 

商工会なんかで行われる
経営セミナーなどでは✍

小規模事業者が
勝ち残っていくには

✔大手と張り合わないこと

✔価格勝負しないこと

って教えられますよね。

 

大資本の大手と
同じ土俵で戦っても
勝ち残れないから、

ニッチな市場を見つけて
そこで勝ち残ろう

というやつです。

 

ましてや価格競争なんて。

自分の首を絞めるだけです。

 

ただ、今回の吉野家の
ニュースをみて

安さで勝負してると
大手ですらこうなるんだなと。

あらためて思いました🤔

 

 

そもそも、

人を安く使ってうまくやろう

っていうのが
昭和の発想なんですよ。

 

人に対して、この言葉を
使うのはふさわしくないけど、

人間って本来

超高性能

なんです。

 

二十歳前後で仕事に
就く人が多いと思いますが、

それまでたっぷりと
教育を受けている。

ものすごくお金と時間が
かかっています💰

 

会社を始めた当初に
新卒の子を雇用したときは

二十二年勉強してきて
ニゴロデザインで
社会人デビューするの!?

その重みをすごく感じました😓

今は辞めてしまいましたが…

 

こちらの言葉が通じて
指示で動いてもらえる…

実はけっこうスゴイことです。

 

コンピューターや機械は
そうはいきません。

プログラムをして
細かく指示をしないと
動かないですから👆

 

この先、AIが発達して

しゃべれば伝わる時代が
くるかもしれないですけど、

まだそうじゃないですよね。

 

 

超高性能な人間を
安く使えたからやれていた
ビジネスモデルは

人手不足

業種間で人を取り合っている
今のような時代では
継続できないんです。

 

ちなみにですが、

自分がニゴロデザインで
やりたいことは、

 

まずは、

ものづくりが好きな人を
採用して一緒に仕事をすること。

 

つぎに

採用したならば責任をもって
成長をサポートすること。

 

そして

楽しく仕事をしてもらって
お客様に喜んでもらって
ちゃんと給与もアップ。

です。

 

そのために、

健康的創造性豊か
仕事をする環境を作って

を実現させることですね。

 

 

人は本来、超高性能

 

だから吉野家さんには

デフレのこの国を支えてきた
日本を代表する企業として

働く人もお客さんも会社も
よくなる新しい仕組みを
作ってほしいです。

応援してます。

 

↓早速こんなニュースが

セルフサービスが
増えるらしいです。

売上げを維持しつつ
スタッフの負担が減るなら
いいことだと思います。

 

 

う~

牛丼の画像を見ていたら
食べたくなってきた😓

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ