世田谷区職員の対応がひどいとマンガで告発した話

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

コンピューターを使った
ものづくりをする立場として

なんだか頭にくる話が
あるんですよ…😓

 

ツイッター界隈で
話題なんですが
この話を知ってますか?

読むのが面倒な人のために
超ざっくり説明すると、

 

世田谷区役所が企画した
海外の子どもたちに
マンガを教えるイベント。

その講師を依頼された
マンガ家さんが、

区の担当者に
段取りとお金のことで
理不尽な対応をされます。

講師がそのときの話を
マンガでツイッターに投稿、

👥こりゃひどい

とSNSで広く拡散。

世田谷区長が謝罪
ツイートをした。

 

というものです👆

 

👤事前に送ってもらった
データは無くしました

えーーっ👧🏻

 

👤間違って別の店も
予約しちゃってたので
その店のキャンセル代は
あなたのギャラから払います

なんでそうなる!?👧🏻

 

👤とにかくキャンセル代は
ギャラから払ってもらいます

ひえーーっ👧🏻

 

👤キャンセル代は
やっぱり払わなくて
よくなりました

はぁぁ…👧🏻

 

え、ほんとにこんな
ヒドい担当者がいるの?

って思う内容です。

 

ただ、理不尽な話って
世の中のみんなの
好物ですからね。

 

あっという間に拡散📢

世田谷区の対応が
叩かれることに。

 

→区長が謝罪

 

世田谷区の担当者も
こんな大事になるとは
予想してなかったでしょう…

怒られるかな?

 

個人が一発で情報を
発信できる時代なので

こういうトラブルが
表に出てくる時代です。

 

自分としては

いい時代になったな~🙂

って思いますね。

 

昔ならきっと、

今回の世田谷区みたいな
理不尽なことがあっても、

 

ホームページやブログ
ネットの掲示板程度では、

世の中に広く出回ることは
なかったでしょう。

 

これはSNSの力ですね🗨

あとスマホもね📱

これで個人でも戦える。

 

あと、思ったのは、

自分自身、

他者に仕事を依頼する側に
なることもありますが、

くれぐれも

ていねいに対応する

のを心がけねばなと😓

 

だってほら、

お金を払う側って
なんだかんだ言って
優位じゃないですか?

 

世田谷区の担当者が
横柄な対応をしたのも
それが理由かなと。

 

自分が優位な
立場になったときこそ、

肩書きや立場は横において

人と人

のつきあい。

 

謙虚にいかないと
いけないですねえ🙂

 

 

だんだん歳をとったり
立場も上になってくると

若いころにくらべて
物事がうまく運ぶけど、

けして

自分の人間力が
上がったんじゃない
🚫

 

周りが気を遣って
くれてるだけ…💧

 

そこを勘違いしないで
生きていこうと思います。

 

世田谷区の担当者さんも
反省して出直しましょう🙂

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ