熱量のある記事を書くのは誰がいいのか?

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

酒田市の中町に新しい
コワーキングスペースが
誕生します。

その名もサンロクです。

鳥海山麓や三十六人衆から
来てるそうです。

 

ビジネスマッチングや
補助金のアドバイスにも強い。

そんな特徴があります。

酒田市も運営に関わります。

このたび、

こちらのウェブサイトを
構築する相談をいただきました。

ありがとうございます🙏

 

今日はその打ち合わせでした。

 

いつも言ってる通り

ホームページを作ったら
是非とも更新して欲しい

と思っています。

 

生意気なことを言いますが
ニゴロデザインでは、

✔看板代わり

✔メニュー表代わり

のホームページは
作りたくないのです。

 

じゃないと、

せっかく情報を貯め込める
ホームページの良さが出ない…

SNSで十分

てことになります。

 

ニゴロデザインで
作る必要もないです。

 

ホームページには、

読んで良かったと
思ってもらえる記事

を掲載しておいて
SNSで呼び寄せる。

オーソドックスですが
そんな使い方をして
欲しいと思っています🙂

 

更新頻度を上げるための
アイディアも出したいですね。

 

コワーキングスペースで
更新すべき内容は、

✔中にいる人の想いを紹介

✔イベントの詳細なレポート

✔利用者の成果の報告

このあたりがポイントかと。

 

👩🏻そこにいる○○さんに
会って話をしてみたい…

👦🏻自分もそこに行けば、
何かがうまくいきそう!

そんなワクワク感が欲しいですね。

 

日々の様子はSNSでいいかな🙂

 

で、その記事を

誰が書くのか?

がポイントです。

 

というのも、当社で日頃から
制作することが多い、

小規模事業者さんの
ホームページ

と違って、

こういった施設には
社長のような存在がいないので、

代表者の想い

が伝わりにくいんです。

 

おそらく、
記事を書く担当者さんは

✔スタッフの誰か

✔外部の誰か

になります。

 

なので、限られた時間や予算で、

仕事の一環で記事を書く

ことになりますよね。

 

となると、
ちょっと心配されるのは、

キレイにまとまってるけど
淡々とした内容の記事

が増えがちなこと😐

 

それはそれで、

✔施設が動いている感じが伝わる

✔SEO対策(検索にひっかかる)

にはなるんですけど、

 

ホームページを見た人に

よし、自分もここに
行ってみよう!
😆

と心を動かすまでには
ならないんですよね。

 

なので、更新する記事は、

サンロクのことが
好きな人

に書いてもらえたらいいな…😊

って思いますね。

 

好きな場所のことは
熱を込めて紹介できますから。

 

そして記事を読んだ人に

この場所と関わると
人生が良くなりそう!

って思ってもらって、
賑わいが生まれてほしいです🌻

 

あなたのホームページ、
熱量のある記事になってますか?

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ