下請けのホームページ制作は辞めました

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

もうすぐ販売が終了する、

花鳥風月さんの
辛みそ海老ワンタンメンを
食べてきました。

期間限定です。

辛すぎない辛味噌が
自分にはちょうどいいんです。

スープも全部飲みました。

大満足😊

体重は気になりますが…

 

 

さて、ここ最近、

他の人のブログを見てると、

いろんなことを辞めたり
中断したりしています。

 

価格競争になった
商品販売の取りやめ

運営するお店の営業時間の短縮

年中無休から定休日の設置

急行列車指定席の
販売を一時中止

など…

 

やりたくないから辞める…
のではなく、

 

スタッフの休みを増やしたい…

他のお客様に迷惑がかかる…

もっと品質を上げたい…

 

さまざまな理由からの
経営判断です。

何かを辞めるって
勇気覚悟が必要でしね。

 

 

ニゴロデザインでは
4~5年ぐらい前から、

下請けのホームページ制作

を徐々に辞めました。

 

基本的に
クライアントさんと

直接の契約ができる場合

だけ、制作させて
いただいております。

 

何でかといいますと…

 

下請けでホームページを
作ったことがある人なら
わかると思いますが、

間に入ってる人が、

仕事のできる人なのか
できない人なのか

で、全然生産性が
変わるからです。

 

仕事のできる人が
間に入ってくれる場合は
それはもうスムーズです。

 

やることが明確だし
期限までに資料が揃ってるし、

スケジュールにも
比較的ゆとりがあります。

 

その結果、
修正も少なくてすみ、

妥当な売り上げを
上げることができます🙂

 

反対に、

仕事のできない人が
間に入ってしまった場合は
細かいトラブルが発生します。

あいまいに仕事が振られ
期限を過ぎても資料が来ない。

修正も多くなりがち😢

 

だいたいそういう人の案件は

スケジュールが
タイトな場合が多くて、

他のいろいろなところに
当たってみたけど
みんな断られてしまって、

最終的にウチに来た…

みたいなケースも多いです。

 

困ってるようだし
助けてあげたいな…
😦

っていう同情心から、

なんとかなるかな?😓

って引き受けてしまうと
後々後悔することになります。

 

想定してたより時間がかかり
お金もかかります。

完全に事業主としての
判断ミスですね😫

 

 

とうわけで、

そういう相談があった場合は
他社さんを紹介しています。

営業に力をかけないで
受託での制作がメインの会社も
けっこうありますので
そちらを紹介しています。

 

生意気なようですが、

事業主である自分しか
外に言えないこと…

なので、
ブログに書いておきました。

 

理不尽な仕事を断らず
がんばってこなしていると、

無理のきく制作会社😱

としての立ち位置に
なってしまいます。

ブラック発注元の餌食になりますよ…

 

 

ニゴロデザインでは、

ざっくばらんに
意見を交わしながら
一緒に作り上げていきたい…

そんなふうに
お考えのお客様からの

直接のご依頼

をお待ちしております。

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ