考え方の違いをあらかじめ発信しておく…コンサルタントの例

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

昨日は、予定通り
I様の写真撮影でした。

実はI様の仕事風景の写真は
先に頂いてたんですけど、

撮影のモデルさんに
なってくれる方が
当日都合が合わなくなり、

人が写っている写真が少なくて
どこか寂しげだったんです🤔

当社のスタッフが

👩🏻顔がハッキリ出なければ
私が出てもいいですよ

と言ってくれたので、
I様に提案しての撮影でした。

できあがりが楽しみです。

 

撮影が済んだ後、
ホームページを作る上で
知りたいこともヒアリングしました。

I様のホームページはI様の分身です。

それを作るわけですから、
感覚の部分を共有するのって
やっぱり大事なんですね。

 

こういう伝え方がいい
こういうお客さんに来て欲しい
こういう情報発信スタイルは苦手

 

同業者さんのホームページと
比較したりしながら、

I様の考え方や情報発信のスタイル
好き嫌いなどを聞き出します。

 

結果的に、

同じ業種でも全然違った
ホームページになります。

ホームページ制作の仕事の
面白いところです😀

 

 

同じ業種でも全然違う

ということで、
思い出したことがあります。

 

自分はブログやSNSを読んで
その人の考え方を知るのが好きです。

 

読んでいるブログの中に
何人かコンサルタントの方がいます。

コンサルタントの仕事の一つに

全国各地を回ってセミナー

がありますよね。

そしてつきものなのが
コンサルタントを交えての懇親会。

 

その懇親会について、

コンサルタントによって
考え方って違うもんなんだな~

と思ったことがあったんです。

 

とあるコンサルのA氏は、

👦懇親会で個別に質問されることは
仕事の時間外なのでお断りしたい。

👦懇親会はあくまでも懇親会で
個別コンサルをする場ではないから。

という考え。

 

一方、コンサルのB氏は、

👦🏻セミナー受講者にも
懇親会になるべく出て欲しい。

👦🏻自分から参加者の回って
一人一人と話しをしたいから。

という考えなんです。

 

これは、

どっちが良い・悪い

ではありません。

どちらのコンサルタントも
自分の考えと経験に基づいて
言ってるわけです。

 

ただ、

好きなこと・嫌いなことを
あらかじめ発信しておくことで、

考え方の違いから生まれる
セミナー受講者との

すれ違い・トラブル

を、事前に避けることが
できるようになります。

 

コンサルA氏👦の考え方を
事前に知っておけば、

👤懇親会で質問しようと思ったけど
仕事の相談はやめよう

ってブレーキがかかりますし

👤なんだかケチくさいから行かない

って行かない人も出てきます。

 

コンサルB氏👦🏻の考え方を
事前に知っておけば、

👤自分はシャイなので懇親会で
席に来てくれるのはありがたい

って思ってもらえますし、

👤話を聞きたいだけだから
個別にあれこれ言われたくない

という人は来なくなります。

 

 

お客さんにはたくさん来て欲しい

という発想ではなくて、

来てほしいお客さんに来てほしい

という考えで集客するほうが
お客さんの満足度は高くなります💯

 

今回のI様の撮影と取材で
あらためて思ったのでした。

 

あなたのホームページは
どうでしょうか?

来てほしいお客さんに向けて
考え方が伝わっていますか?

 

ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ