怒りで失敗したこと、ありませんか?

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

今日は勉強会がありました。

テーマは
『アンガーマネジメント』
です。

アンガーマネジメントって
聞いたことありますか?

 

アンガーとは怒りのこと、

マネジメントは
管理する…ではなく、

後悔しないこと。

という意味なんです。←今回の場合

 

たとえば、人に対して、
怒りの感情が湧いてきたとき、

アンガーマネジメントを学んで、
怒りを理解していれば、

怒りで後悔しない

ようになります。

 

なんであんな風に
言ってしまったんだろう…

もっと良い言い方、
なかっただろうか…

こういう後悔が
なくなります。

素晴らしい!

 

勘違いしている人が
多いんですが、

怒らないようになる…
のではないです。

上手に怒れる
ようになるんです。

お間違えのないように。

 

今日学んだことの中で、
なるほど!と思ったこと
いくつか紹介します。

 

1.怒りの感情がわいたら6秒待つ

何かにカっとなったら、
6秒ガマンです。

これは、怒りのピークは
6秒で通り過ぎるから。

怒ったときには、
別のことを考えて、
やり過ごしましょう。

手のひらに、
怒りの原因を
指で書いてみる…とか。

頭が切り替えられるので、
怒りが収まります。

 

2.怒りのを我慢するのもよくない

怒らないことは、
良いこととは限りません。

怒らないことが、
ストレスになるからです。

怒ってもいいんです。

 

大事なことは、
怒る基準を一定にすること。

昨日は10分遅刻しても
上司に注意されなかった。

でも、今日は5分遅刻したら
上司に怒られた。

これでは、
注意されたほうは
混乱しちゃいます。

上司は気をつけないと。

 

3.怒る基準を周囲に伝えておく

何をしたら怒られるのか、
明確に伝えておく
のも
良いそうです。

おれは10分までなら待つよ。

ってあらかじめ言っておけば、
10分以上遅刻した人は、
怒られても納得できます。

怒る基準を
他人と共有する。

面白い考えです。

誰だって、仕事をしていて、
怒ることがありますよね。

カチン!ときたり、
ムカッ!となったり。

相手は上司・部下、
取引先・お客さん・・・

人間同士のことですから、
仕方ありません。

 

ただ、最悪なのは、
怒りをぶちまけてしまって、
大きなトラブルになること。

それは避けたいです。

とくにお客さんと
もめたり…

後々まで引きずります。

想像するだけでコワい…

 

怒りという感情をうまく付き合う

ニゴロデザインは
地元とつながりが
強い会社です。

スタッフは
お客さんに喜んでほしくて、
腕を磨いていますし、

役に立ちたくて、
知識を増やしています。

 

その前向きな気持ちを
怒りという感情で
壊すのはもったいない。

怒った状態では
良いものが作れません。

 

なので、
怒りを理解することで、

自分の怒りポイントが分かった!

ってなってもらって、

スタッフ同士、
仲良く制作してほしいですし、

お客さんのために
楽しく制作してほしい。

事業主もスタッフも、
怒りを理解すると、
もっとうまくいきます。

 

アンガーマネジメント講座の開催に向けて準備します

今回の講師の方に

今度、個別に講座を開いてください

とお願いしたところ、
快くOKをいただきました。

うちのスタッフや
お客さんと学べたら
いいなと。

 

というわけで、
一緒に学ぶ人を
募集します。

また、このブログで
お知らせしますね。

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績106 ←2017年10月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ