ポツンとしていてもお客さんがくるお店に共通しているもの

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

知り合いのSNSで紹介されてた
鮎の塩焼きのお店が舟形にあるとのことで
妻とドライブがてら行ってみました。

少し民家から離れた場所に
道路沿いにポツンとお店があります。

 

鮎場あたご
〒999-4605 山形県最上郡舟形町長沢1015

 

お店のお母さんの明るい接客で
初めてでも安心して注文できました。

 

たまに

行き慣れてないとその店の
ルールがわからなくて
注文するのにドキドキする
😅

こういうお店ってありますけど
あたごさんはお店の人の感じがよくて
そういう心配はないですよ。

 

炭火で焼かれた立派な塩焼き😋

 

おにぎりと

 

ラーメンも頼んでしまった😓

 

お昼前に行ったのですが
お昼頃には他のお客さんも
どんどん集まってきてました。

他地域のナンバーも多かったです。

 

あたごさんの目の前を流れる小国川

 

ここまで来たならTwitterで見た
鳴子のハンバーガー行ってみる?
😀

Twitterで見たというのはこちら

東鳴子の阿部旅館さんが紹介していた
タンブルウィードバーガーズカフェさん。

 

鮎場あたごさんからナビで
1時間ちょっととのこと。

 

というわけでそのまま東へ向かって
最上町→鳴子方面を目指しました。

 

カーブのきつい山道を登っていって

本当にこの先に店なんかあるのかな?😓

と不安になったころに出てきます。

 

突如現れますよ😀

 

タンブルウィードバーガーズカフェ
〒989-6712 宮城県大崎市鳴子温泉沢目木42-1

 

店内はほぼほぼ満席で
外ではライダーのみなさんが
テイクアウトを待ってましたよ。

 

僕らもテイクアウト注文して
車で待つことに。

鳴子バーガー 1,400円を注文。

やっぱりここまで来たなら
お店一番のを頼まないとね。

 

めっちゃずっしり。

 

固めのバンズにレタスにベーコン
アボカドにオニオンリングに目玉焼き。

そして和牛のパティです。

 

ごくり…

どうやって食べるか迷いますが
顔を油まみれにしてよければ
側面から攻めていけばいいと思います。

 

味も食べ応えも最高😆

満足度高いです👍🏻

 

午前中に酒田を出たらドライブにも
ちょうどいい距離だったので
また来たいと思いました。

 

👩🏻庄内から来られたんですね
こんどは是非店内で^^
庄内のお話聞かせてください

お店の方もさわやかで感じがよかったです。

 

こんなのんびりしたところに

 

お店がポツンとあるんですよ。

 

✔鮎場あたごさん

✔タンブルウィードバーガーズカフェさん

どちらのお店もSNSで知ったのですが

名物の食べ物があれば遠くからでも
目指してやってくるお客さんがいる

それを感じました。

 

おそらく

✔名物女将・大将

✔名物メニュー

✔ちょっと変わった場所

こういうのが一つあると今の時代は
案外お客さんて呼べるんですよね。

 

これらが2つ3つ揃って
リピートさせる努力を怠らなければ
人気店になる要素バッチリかな?と。

面白い世界です。

 

それではまた。

 

最近はTwitterにも活発に
仕事のことを投稿しています。

フォローしてくださいね✨

@256design ←アカウント

音声配信も始めました。

stand.fm
spotify

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績116 ←2021年12月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!