RPA…必ずしも仕事の効率化を社員さんが望んでるわけじゃない

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

何でも簡単にデスクトップから自動化する

Windows 10 ユーザーは
追加費用なしでご利用いただけます

先日マイクロソフトが
こんな発表をしました。

すばらしい~です✨

 

マイクロソフトのこのツールを使うと
さまざまな仕事を自動化させられます。

 

もちろん

👦🏻👧🏻超簡単じゃ~ん

ってわけじゃなくて、

ツールの使い方や言葉の理解の
勉強はかなり必要ですけども。

 

 

僕はRPAという業務を
請け負うこともあります。

 

アールピーエーって
聞いたことありますか?

R=ロボット(ロボティック)

P=プロセス

A=オートメーション

この頭文字なんですけど
RPAっていうのは要するに

👤仕事を自動化しようぜ~

ってことです。

 

今のパソコンやネットって
すごく技術が高くなってるので
いろんなことが自動化できるんです。

 

なのでRPAの技術が進めば進むほど

作業するのに人がいなくて大丈夫

ってことになるんですよね。

 

業務効率化って会社にとって
大きな経費削減につながります。

 

どの経費か?って言えば
これまでなかなか踏み込めなかった

人件費

なんです。

 

そこが削れたら大きいですよね?

 

ただ一点注意することがあります👆🏻

 

それは…

社員さんは必ずしも
効率化を望んでないよ~

ってことなんです。

 

だって想像してみてください。

効率化によって
人がいらなくなれば

👤すみませんが自動化したので
○○さんの仕事は無くなりました…

って言われかねないじゃないですか。

 

そこまで極端なことを言う
会社は少ないとしても

👤○○さんの仕事が無くなったので
違う仕事を担当してもらいますね。

って言われることになると思います。

 

RPAによって仕事が大きく
減らされる社員さんからみれば

✔慣れた仕事から離れないといけない

✔やりたくない部署に回されるかも…

✔別の仕事を覚えるのはイヤだな…

こんな感情が湧く可能性があります。

 

だから必要なのはこれですね。

効率化と感情を別々に考えないこと。

 

会社の都合だけで効率化すると
働く人の気持ちが置き去りになるので

✔なぜ効率化が必要なのか?

✔働く人へどんなメリットがあるか?

納得して理解してもらうよう
十分に丁寧に説明をして

社員さんの協力を得ながら
進めることが大切ですね。

 

RPAをちゃんと使えば

人間は人間だからできる仕事

に力を注げるようになるので
会社の魅力もアップにつながります✨

 

RPAを導入するときは
人の感情を大切に!

 

それではまた。

 

最近はTwitterにも活発に
仕事のことを投稿しています。

フォローしてくださいね✨

@256design ←アカウント

音声配信も始めました。

stand.fm
spotify

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績116 ←2021年04月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!