経営者も制作者であるメリットとデメリット

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

夕暮れどきの空が綺麗でした。

 

昨日のブログにも書きましたが
このところずっと休んでなくて
気付いたら15連勤。

 

そのことをスタッフの
赤尾さんに話したところ

👩🏻えーーー高橋さん
倒れないでくださいよ~

って言われました。

 

一瞬、

なんで?😮

って思ったのですが
確かにそうですよね。

 

一般的には

休んでない=過労

って捉えられますもんね。

 

でもそんなにキツくはないです。

なんでだろう?🤔

って考えてみたのですが
答えはわりと単純です。

 

自分で仕事をコントロール
できる立場だから

ですね👆

 

仕事が多すぎたら

✔外注の方に頼んでもいい

✔スケジュールを相談してもいい

✔自分が長時間やればいい

選択肢がいろいろあるわけです。

 

だから精神的には
さほど負担は無いのです。

 

それと何より

コンピューターを使った
ものづくりが好き

これが一番なのかな?

って思いますね✨

 

好きじゃない仕事だったら
どこかで心が折れてます😅

 

 

ニゴロデザインの特徴は

経営者(僕)も制作者

だということです。

※他の5人も制作者、一人が経理

 

僕は会社を経営しながら
パソコンで制作もします。

✔企画の提案

✔プログラミング

✔画像編集

✔動画編集

✔ウェブデザイン

✔文章作成

こんな感じで何でもそこそこ
自分でやるんですよね🙂

 

ひとつのことを深~く

っていうより

浅く幅広~く

ってのが好きです。

 

経営者(僕)も制作者の
メリットですが

✔スタッフが大変な業務を
手伝うことができる

✔お客様から相談された仕事が
簡単なのか難しいのか判断できる

✔雇われている立場じゃないので
長時間の制作をすることができる

✔業務の効率化システムを
自分で開発することができる

こんなところですね😉

 

経営者(僕)も制作者の
デメリットですが

✔経営に専念できないので
儲かる体質になりにくい

✔作ることが楽しすぎて
お金のことを考えなくなる

✔自分が忙しくなると
あらゆる業務に影響が出る

✔自分ができそうにない
仕事を請けない傾向なので
会社の技術力が上がらない

こんなところかな?と😓

 

 

ただ、同じように

経営者が制作者

といっても当然ですが
みんなそうではなくて

 

✔楽しい仕事なんだから
長時間労働して当たり前

✔自分ができるのだから
周りも出来て当たり前

こんな風に考える人も
いなくは無いです😓

 

なので

👤制作会社に転職しよう

って思ってる人は
そのあたりも見極めて
決めた方がいいですよ。

 

ニゴロデザインでは引き続き

✔長時間労働にならない

✔有給も気兼ねなくとれる

✔定期的な勉強会で成長できる

✔在宅も出社も選べる

安心して働けるから
お客様のためを思って
前向きに制作できる

 

これを追求していきます👍

 

明日は社内勉強会で
通常業務はお休みです。

 

それではまた。

 

最近はTwitterにも活発に
仕事のことを投稿しています。

フォローしてくださいね✨

@256design ←アカウント

音声配信も始めました。

stand.fm
spotify

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績116 ←2021年04月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!