もやもやさせてしまってますよ…

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

最近はTwitterにも活発に
仕事のことを投稿しています。

フォローしてくださいね✨

@256design ←アカウント

 

今日はゴールデンウィーク明け。

赤尾さんのモニターが
まだ届いてなくって…

こんな姿になってます💦

 

さて、この連休中ですが

やっぱりいろいろな
問い合わせがたまってた…😆

順次対応していきますので
よろしくお願いいたします。

 

まずは返信だけでも
やっていかないとね🙂

 

そして問い合わせというか
相談を一件いただきました。

1年半ぐらい前に知り合って
facebookで繋がっている方。

 

Tさんです。

僕のブログも読んで
くださっていて
ありがたかったです🙏

 

 

現在すでに自分の会社の
ホームページは持っていて

リニューアルを
検討中だそうです👆

 

そこで

これまでも頼んでいた
外注のデザイナーさんに
見積もりを頼んだところ

✔一般的な企業ページ

✔全体で数ページ

✔文章は依頼者が全て用意

この内容で50万円を超える
見積もりだったとのこと。

 

そんな見積書が出てきたので

🧑🏻これが普通でしょうか?

との相談なのでした。

 

見積書を見せてくれました。

ふむふむ…🤔

いくつかの項目と
それぞれの単価と数量が
書いてありました。

 

デザインに流し込むだけで
その見積もりだとすると
ちょっと高いとは思いましたが

お互いに納得しているなら
全然問題ないですよね👆

 

 

僕は同業他社さんが出した
見積もりを見せてもらって

それより安くしますよ~🤔

そんな風に指摘して
仕事を横取りしたことは
これまで一度もありません。

 

✔自分たちが必要な金額

✔外部に委託する金額

✔有料サービスの利用で
別途かかってくる金額

それをシンプルに加算して
見積もりを出しています👍

 

そういう考えです。

 

相手が大きいから
金額が高くなる📈

とか

相手が儲かってるから
金額が高くなる📈

とかもありません。

 

競合との見積もりに合わせて
値下げもしません🙏

かかる金額をかかるだけ。

 

で、今回のTさんですが

Tさんご自身も経営者ですから
絶対的な金額だけを見て

🧑🏻高い気がする…

と言ってるのではなくて

まずは理由が知りたい

そのように感じましたね。

 

つまり

👤この項目はこういう理由で
この金額になる見込みです

という

見積りの各項目の
説明が足りていない

のだと思います。

 

そして説明を聞いた上で

依頼する/しない

を決めたいはずです。

 

なので

Tさんに見積書を
出したデザイナーさん

もっと説明してあげて😅

って思いました。

 

 

僕は今度Tさんに

 

集客の基本的な構造

これをオンラインで
説明することにしました🙂

 

それはニゴロデザインに
ホームページを相談した方
皆さんに説明しているもの。

 

僕たちにホームページ制作を
依頼する/しないに関わらず

結果の出るホームページには
これが絶対に必要です!
😉

ってお教えしているものです。

 

ホームページって
一度作ると作り直しが大変だし
お金もかかることだから…

ホームページ集客の仕組みを
お客様には知っていてほしい

成果の出るホームページを
お客様には持ってほしい

そう願っています🙂

 

それではまた。

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績115 ←2019年12月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!