スタジオたねの会場で昔の自分がやってきたことを思い出した

こんにちは。

酒田市・鶴岡市の事業主さんを
ホームページ集客で応援している

ニゴロデザインの高橋です。

 

今日は置賜地方の高畠町へ
勉強会に行ってきました🚙

 

田宮印刷さんとFLOTさんによる
スタジオたねという企画です。

 

公式サイトから引用しますと…

 

デザインの力で
山形県の中小企業を元気にしたい。

そんな想いから
「スタジオたね」を拓きます。

”たね”を蒔いて育てるように、
しっかりと根が張り、
すくすくと芽が伸びるように。

ここに集まる”たね”と一緒に
成長していきませんか。

このようなメッセージで
開催されている学びの場です👆

 

知らなくて申し訳なかったのですが…

泣いた赤鬼の作者って
高畠町出身の方だったんですね。

その作者の浜田廣介さんの記念館が
高畠町にあったのでした。

そこでの勉強会🙂

 

素敵な会場でしたよ。

 

そういえば泣いた赤鬼って
ニゴロデザインのスタッフの
赤尾さんが好きな絵本だったな。

 

絵本にも出てくる立て札が
立てられています。

 

✔どんな人が集まるのか?

✔どんな感じの内容になるのか?

✔どんな学びが得られるのか?

 

まったく想像しないまま
突入したのですが、

行く前はこんな気持ちでした。

 

自分がセミナーに行くのは

自分のため 40%
お客様のため 60%

って言っていたのですが、

 

今回は結果だけ振り返ると

自分のため100%

という内容でしたね。

 

仕事への関わり方を補正する
きっかけをもらいました🙂

 

きっかけになったのは四名の方のうち
田北雅裕さんという左から二番目の方。

※九州大学専任講師、認定NPO法人SOS子どもの村JAPAN

 

田北さんは福岡の児童相談所を
わかりやすく伝えるために

クラウドファンディングを使って

行政にデザインを寄付する

ということをやった方でした。

九州大学の田北雅裕さんが
クラウドファンディングを経て
行政にデザインを寄付するまで

次のようなことが書いてあります。

 

困っている人がいたとして、

困っている人からお金をもらって
何かを作って納める

という方法以外に、

別の人たちからお金を集めて
何かを作って困っている人に寄付する

そういう助け方がある…って
書いてあります👆

目からウロコでした😮

 

今回のプログラムの中、

四人のデザイナーさんと個別に
いろいろ相談・意見交換する

という時間も設けられていまして、

 

僕はイベントに行く前は別の方へ

ゲームを地域に活用するには…

という内容の相談で
申し込んでいたのですが、

 

田北さんの話の中に

👦🏻デザインは新しさではない

👦🏻デザインはインパクトではない

と出てきたことと、

他の三人とは少し違った
職人っぽい部分を感じたので

あ、この方の話が自分には合いそう🤔

ビビビっと来たので
急遽変更させてもらいました。

 

田北さんに質問した中に、

お客様になんとなくサービスでやった
小さなことが喜ばれたので

「これは他の人に売れそう」
「ビジネスになるかもしれない?」

と思ったときに、

個別のクライアントに提案するのと

効率を考えて業界団体にまとめて
提案するのとどちらがいいですかね?

という問いかけをしたのですが、

 

👦🏻僕はそこでお金を
もらわないかもしれませんね

👦🏻ギブ・ギブ・ギブでいくと
後からいろいろと別の仕事に
つながってきたりするんですよ

という田北さんの回答。

 

ビビビッ✨

っと衝撃が走ったというか、

それって昔の自分がわりと
やってきたことだった~
😅

って思い出したんですよね。

 

過去に関わった大きな案件も
最初は手弁当でやってたことが
けっこうあったよな~って。

✔面白そうだからやる

✔困ってるようだから助ける

そういう気持ちで始まった
プロジェクトっていっぱいあったし

そういう気持ち自体を
忘れたくないなって思います🙂

 

 

もちろんニゴロデザインは
スタッフに給料を払っていますから

スタッフを使ってそれをやっては
会社がつぶれてしまいます😓

 

毎年度、利益を出すことが
大前提ではありますけど

人が動くからといってすべての
行動をお金に換えなくてもいいのでは?

もっとギブの気持ちを
上手に使ってもいいんだよなあ
🤔

ってあらためて思いましたね。

 

行ってよかったスタジオたね👍

 

企画をしてくれた
田宮印刷さんにFLOTさん

登壇したデザイナーの方々

一緒に会場を盛り上げた
各地から集まった参加者の皆さん

ありがとうございます✨

 

 

突然、肉が出てきましたが
それはまた次回。

 

それではまた。

 

最近はTwitterにも活発に
仕事のことを投稿しています。

フォローしてくださいね✨

@256design ←アカウント

 

新規作成も!リニューアルも!
ホームページ集客
お任せください!

詳しい内容は、制作料金のページ にて。

制作実績115 ←2019年12月現在

集客につながる更新を応援する
ニゴロデザインまで!

☆ ネットで簡単お見積もり ☆

 

お電話での問い合わせ
TEL 0234-25-5313

メールはこちらから

しつこい営業は一切いたしません!