玄米でもおいしい!さわのはな生産者の高橋広一さんにホームページ更新のレクチャー♪

晴れ間もちょこちょこと顔を出す、こんなに雪が降らない山形って珍しいですね。

今日は新庄市から米香房Gratia*sの高橋さんご夫妻が来社されました。米香房Gratia*sさんでは、珍しい品種のお米『さわのはな』を作っています。聞いたことありますか?

『さわのはな』は、玄米で食べてもおいしい、知る人ぞ知る品種です。

ただ、収穫できる量が少ないことと、精米したときの歩留まり率も不利なことから、作る人がどんどん少なくなってしまい、今では幻の品種とも呼ばれています。

味も栄養もとっても優れているんですよ。

左右のお二人が高橋さんご夫妻です。雰囲気がすてきです。

昨年秋にホームページを公開したんですが、ちょうど稲刈りの時期に差し掛かってしまい、更新方法のレクチャーをしないでいました。

今日はこれからどんどん更新していただくために、時間をしっかりととって、まずは更新作業を体験してもらいました。

せっかく新庄からお越しくださったということで、12月に行ったホームページ向上勉強会の内容も織り交ぜました。

ホームページをなぜ更新するのか?どんな目的でやればいいのか?その辺をお伝えしたので、今後更新していただけると嬉しいです。

ニゴロデザインでも応援していきたいと思います。

img_example_komekobogratias

米香房Gratia*s

TEL 0233-22-2342

〒996-0091 山形県新庄市十日町2082