WordPressで予約投稿を公開状態にする方法

WordPress で未来の日付で投稿すると、予約投稿扱いになってしまうので、実際には公開されませんよね。でも、将来の日付で公開したいこともありますよね。そんなときは、フィルターフックを使って予約投稿を公開状態にします。

以下のコードを functions.php に追記してください。

add_action('save_post', 'futuretopublish', 99);
add_action('edit_post', 'futuretopublish', 99);
function futuretopublish()
{
    global $wpdb;
    $sql = 'UPDATE `'.$wpdb->prefix.'posts` ';
    $sql .= 'SET post_status = "publish" ';
    $sql .= 'WHERE post_status = "future"';
    $wpdb->get_results($sql);
}

記事の保存をしたときや、記事を更新したとき、予約投稿になっている記事をすべて公開状態にする処理が動きます。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ