手間がかかることに気を配れているか?ゆとりのチェック

ニゴロデザインの高橋です。

ニゴロデザインは夏期休業ですが、仕事場の植物たちは休んでるわけにいかないので、水やりが必要です。

デジタルに浸食されている場所でも、生きている植物の緑色が雰囲気を良くしてくれます。

これらは、パーティション代わりになっている、メープルリーフツリーです。

こちらは、今の事務所移転時に頂いた、ガジュマル。

ニゴロデザインにやってきたときは、かなり葉っぱが落ちたんですが、1年経って環境に馴染んでくれたのか、今は葉っぱも落ちなくなりました。

順調に育っている、フランスゴムとゴムの木。本当に丈夫です。おすすめ。

冬場は葉っぱをかなり落としていた、ハワイ生まれ?のシダ。夏に元気を取り戻してくれてます。

前の事務所のときからあった、アガベ(リュウゼツラン)です。ニゴロデザインにやってきて、5年ぐらい経っていると思います。

仕事が忙しいとき、かな~り弱っていましたが、購入元のロータスガーデンさんに預けて元気を取り戻してもらいました。

こちらも前の事務所のときからある、グズマニアです。赤い葉っぱが伸びてきています。株分けして増やせますよ。

モンステラとヘテラです。

モンステラも移転時に頂いたものですが、とにかく世話が簡単なのに、ぐんぐん成長していきます。次から次へと葉っぱが生まれてきます。

テヘラは天井からぶら下げてるんですが、そのため水やりを忘れがち。すぐに元気がなくなります。

手間がかかることに気を配れているか?ゆとりのチェック

会社がうまくいっていないと、植物ってすぐに調子を崩すんですよ。

これは不思議な現象でもなんでもなくて、目の前の仕事や資金繰りに目一杯になった結果、植物に気を配るゆとりがなくなり、自分で水を得ることができない植物が不調になるわけです。

こういうときって、事業主のぼくだけでなく、スタッフにとっても良くない環境になっています。

明るい未来がイメージできず、周囲に思いやりをもって接することができなくなったりして。

そうならないよう、『植物が元気に保てているか』を、社内がまともな空気で過ごせているかのバロメーターにしています。

植物を使ってゆとりを知る・・・事業主さんにおすすめします。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

どうぞ、お気軽にお電話ください

「はい!ニゴロデザインです!」
とでますので、
「ホームページを見て電話しました」
とお話ください。
すぐに担当の者に代わります。

 0234-25-5313
お電話受付 10:30~18:00 土日祝定休

メールでのお問い合わせは
こちらからどうぞ!