社長の仕事ぶりはみんなに見られている

こんにちは、ニゴロデザインの高橋です。

新年度に入ってからも、いろんな業種の方からお仕事の相談をされて、本当にありがたいです。

でも、実際には全部が契約までいくわけではありません。

契約までいかない理由は二つ。

一つは、金額が合わない場合。もう一つは仕事の内容が合わない場合です。

金額が合わない場合

通常は、相談者さんが頼んできた内容を検討し、「ニゴロデザインでそれを実現するとなると、こういう項目の業務を行いますので、○○○円です」と、見積もりを出すことになります。

その金額が相談者さんが予算内の額であれば契約まで進みます。

もしくは、その金額は難しいけれども、必要なものを限定したり、別の提案をすることで、トータルの金額を下げることもできます。

変更した内容と金額で相談者さんが納得できれば、契約まで進むことになります。

依頼内容の変更はできない、かつ金額も予算オーバーとなると、残念ながら契約まで進みません。

仕事の内容が合わない場合

次に、仕事の内容が合わない場合も契約に進まないケースになります。

たとえば、ニゴロデザインでは印刷物の制作は請け負っていません。

印刷物は、どうしても時間的な制約が増えてしまうので、子育て中のママさんが多いニゴロデザインの状況では、スタッフの負担になってしまうからです。

また、自社の将来につながらない制作を依頼されたときなども、請け負っていません。

生意気なようですが、小さい会社が生き残っていくには仕方のないことなんです。

金や名誉のためにポリシーを曲げているかをスタッフはみている

そんなこんなで、契約まで進まない案件ってあります。

中には「金額がいい」とか「相手が有名」ということで、普段の自分が言っていることを曲げてまで、引き受けたくなる誘惑に駆られることがあります。

また、どうしてもお金が足りなくて、値下げをしてまでも引き受けなければならない状況という場合もあると思います。

でも、それを引き受けてしまうと、「あ、こいつ、金のために魂を売ったな」とスタッフに思われてしまい、スタッフとの信頼が揺らぎます。

信頼がなくなると、スタッフは良い仕事ができなくなります。

そうならないために、お金や仕事の内容について、お客さんもスタッフも事業主も納得がいく形でやっていきたいものです。

『社長の仕事って見られる仕事』なんです。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ

どうぞ、お気軽にお電話ください

「はい!ニゴロデザインです!」
とでますので、
「ホームページを見て電話しました」
とお話ください。
すぐに担当の者に代わります。

 0234-25-5313
お電話受付 10:30~18:00 土日祝定休

メールでのお問い合わせは
こちらからどうぞ!