一カ所からお金を得ることは危険です

こんにちは、ニゴロデザインの高橋です。

夏頃の話ですが、昔から仕事でお世話になっている知り合いが、来社してくれました。

お茶を飲みながら、ここ数年にあった出来事なんかを話して、お互いの将来のことを意見交換しました。

 

昔のぼくは、一つの仕事に狭く深く・寝る間を惜しんで取り組むっていう感じだったのですが、最近はそうでもなく、一つの仕事にのめり込まず、複数の仕事に適度な距離で関わっています。

「高橋くん、なんか変わったね~」

と言われました。

 

会社を始めて十年近く経って、お金を一カ所からだけ得る仕組みの危うさを実感しています。

一カ所からだけ得るというのは、一つの取引先から大きい売り上げを上げることや、会社に属して給料を一カ所からだけもらうことです。

仕事での取引先や自分の所属先が、いつでもいつまでも元気である保証はどこにもありません。むしろ、年々その安定性は失われています。

 

そんな世の中なので、取引先や所属する会社の経営が苦しくなれば、お金をもらうほうにダイレクトにしわ寄せがきます。

売り上げや給料を大きく依存している相手に対して、自分の意見を突き通すことができなくなって、要求や指示を受け入れなければならなくなります。

「それはムリですよ~」って言えなくなるんですよね。

そうすると、どういうことがおこるかというと、無理な要求に応えるために、人に負担がかかってしまうんです。仕事が辛いものになります。

最悪、人が病んでしまったりします。

 

そういうことを避けるために、お金を得るポイントは複数に分けるのが大事です。

実際、大きく1~2社に依存していた会社立ち上げ当初は、仕事が激減したときにスタッフに大迷惑をかけてしまったので、その反省を込めてブログに書いてみました。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ