端くれだって集めれば唯一の存在になれる

「私は●●の端くれです」

この端くれということば、謙遜の意味で使うこともあれば、本当に自信がないので使うこともあります。

ぼくはというと、

  • プログラマーの端くれ
  • ウェブデザイナーの端くれ
  • ゲームデザイナーの端くれ
  • 経営者の端くれ

と、4つぐらいの端くれだと思います。

どれもこれも一流ではない

すごいプログラマーからすれば、自分はたいしたことない普通のプログラマーです。

大きいサイトを手がけるウェブデザイナーと比べれば、自分はウェブデザイナーと名乗っていいのか不安になります。

ゲームの制作にはずっと関わってますが、どっぷりと浸かる時間は年々減っていて、ゲームデザインをずっとやってるわけでもないです。

経営者の立場ではありますが、利益をたくさんだして、再分配できているか?といえば、できていません。

どれも「これはスゴイ!」という感じではないんです。

端くれを掛け合わせると珍しい存在に

ただ、その端くれも、いくつか集まると、周りに存在しない、珍し~い人になるんです。

自分の場合は、自分でデザインを作って、自分のアイディアでプログラミングができる、会社経営者・・・という存在になります。

そんな人は周りにいませんから、その組み合わせが自分らしさになるんですね。

「あいつには、イメージも技術的なことも相談できる」「いろいろ知っているから、ディレクションを頼んでみよう」みたいな声がかかるようになります。

自分らしさが周りに伝わると、世の中での役割や居場所ができてきます。これは本当にそうなんです。

複数のことを組み合わせて新しい価値づくりを

ニゴロデザインでは、なるべくスタッフにも複数のスキルを身につけてもらえるように、文章作成・写真撮影・ビデオ編集・ナレーション・考え方の勉強会を開催しています。

仕事の時間を使ったり、講師の方に来てもらったりするので、もちろんお金がかかりますけど、自分が知らなかった世界を知ることって、人にとってワクワクすることなので、続けていきたいですね。

端くれ集めて、新しい「あなたらしさ」を、つくりだしてみませんか?

ニゴロデザインに興味を持ってくださった方、働きたい方・協業したい方・仕事を依頼したい方、ご連絡をお待ちしております。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ